鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

アメリカンなパワーランチ


昨日は午前中の用事がサクサク進み、予定より早く終了。


午後からの勉強会に遅刻せずに済みそうな時間。

というより、お昼食べていかないと~。。。。

急に暑くなったし、ガツンとパワーチャージして
午後からのハードな時間に挑みたいところ。。。。

で、今何が食べたいかなーと自分に問いかけてみると
『パンとお肉が食べたい』 って。



スマホさんにちょいと検索していただき

見つけたので行ってきました。

どん!

11219398_823010847820463_4326751798410224168_n.jpg

こんなちゃんとした『ハンバーガー』、滅多に食べないんだけど、、、

いつもは自宅で「サンドイッチ」ばっかりなんだけど、、、

11692589_823248191130062_5035900487551171610_n.jpg

チーズバーガー。

とっても美味でした!

ハンバーガーて、本来こういうもんだよねー!!

バンズはふかふか
ハンバーグはジューシー
レタスしゃきしゃきでたっぷりで
トマトまでたどり着くには少々時間がかかりましたよ~(*´-‘)


隣のお客さんが頼んだ「ゴルゴンゾーラバーガー」が気になりました。

アメリカンなノリでパワーチャージしたくなったら、また行こうと思います!

ごちそうさまでしたーーーー!

ちなみに、平日ランチだと、バーガーメニューにドリンクがサービスになるそうです。

ホーミーズ



関連ランキング:ハンバーガー | 高田馬場駅西早稲田駅面影橋駅



**

ん?
1908112_823248221130059_1322801519042727115_n.jpg

これは!

11204936_823248294463385_86714682895752049_n.jpg

ゴエモンバーガーฅ(ФωФ)ฅ

食べちゃうぞ!

スポンサーサイト
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

東京美味いもん倶楽部 『プルジャダイニング』@巣鴨

10153204_814627068658841_4995870284306581363_n.jpg

昨日は巣鴨にある

ネパール料理の隠れた名店 『プルジャダイニング』 へ。。。。

どんだけ隠れた名店かというと、

●店の前を通り過ぎても、そこがネパール料理の店だとはなかなか気づけない
●予約をしても早い者勝ちで席が埋まっていく(えええ
●満席でも引きも切らず次々客が覗いてあきらめて帰って行く
●出てくる料理すべてが美味しい(ただし出てくるまで時間はかかる(笑)
などなど。。。

11537234_814647318656816_8127157264123561790_n.jpg
☆千客万来


いや、噂にたがわず、本当においしかったです。
期待値も大きかったので若干心配だったけど、期待以上のお味。

11391688_814627145325500_5914027915904358907_n.jpg
モモ・羊のモツ炒め

11224218_814627161992165_5535089413206888744_n.jpg
ネパールビールはこれが定番だとか。。。

メニューの定番料理は安定の美味しさ。
でも、このお店を楽しむポイントは、メニューにはないものでもおすすめされたら迷わず注文することかもしれません。

ジャックフルーツの炒め物

とか

山芋と乾燥小魚の炒め物

とか

11659303_814627198658828_1115601012414260312_n.jpg
手前がジャックフルーツの炒め物
奥が山芋
全てのお料理がぱっと見似ているけれど食べたら全然違う~


説明聞いたけど何か忘れてしまった謎の野菜の炒め物とか

1549533_814627225325492_1052829930799890299_n.jpg
これが謎の逸品
奥は砂肝と野菜の炒め物


今まで食べたこともないお味の、それでいてどこか懐かしい(いや、ほんとそうなんですよ)
不思議な料理の数々が繰り出されてきました。


最後は「納豆のなんちゃら」。

11048719_814946365293578_3655745312408287368_n.jpg
レシピが知りたい。。。

納豆とパクチーと豆腐、、、絶妙なバランス、、、凄い美味!
「納豆さん、これで世界を席巻できるよ!」と思わずうなった一品でした。

そしてお酒も進みました~。

10403048_814627255325489_7800791439977884008_n.jpg11224223_814946551960226_5041867041800936848_n.jpg

ビールに始まり、ネパールのラム酒なんかもいただいて
三人でワイン二本あけて。。。。


さらりと二日酔いの朝。


でもお腹が空いて目が覚めたという、なんという健康食 (健康体?)

*** おまけ ***
11665650_814946601960221_6590750537808374718_n.jpg
ジャックフルーツを説明するために画伯が描いた名画

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

上昇ディナーだそうだ

さて、昨日の続きです。

打ち合わせを終えたマダムとわたし。
半年間の穢れを祓い、今年後半の準備万端!?

いえいえ、もっと万全に準備を整えるべく(!?)

向かったのは湯島天神横の『湯島食堂』

以前、断捨離のやましたひでこさんがソロモン流に出演された時にここでロケをされていて、それ以降も熊本のマダムのところでイベントをやっていることなども聞いてはいたので、お店は知ってはいました。


なんでもここのご飯を食べるとミラクルなことが起こるとか…?!

ほほう。



シェフの本道さんのレシピ本も発売になったばかり。



気にはなっていたもののなかなか行く機会がなくて、
今回はじめて、噂の『上昇ディナー』なるものを堪能♪ という訳。

湯島食堂玄関

いやホント、隠れ家ですわ。

地図を見るのが得意な私も、連れて行ってもらわなければ前を素通りしちゃうという感じ。。。


お店には少し早めに着いたので、マダムとともにおしゃべりをしながら皆の到着を待ちました。

で、このあと…

残念ながら写真がありません(笑)



到着したサイモントンの名カウンセラーの先生たち+のんちゃん愛息(通称しゃちょー)との再会を喜び、
おしゃべりが弾み、料理も楽しみ、、、、

そう、いつものごとく写真を撮ることを忘れていたという。。。。



そのことに気づいたのは最後のお料理『パスタ』が出てきた時。。。

パスタ
各々、スマホやケータイでパスタの写真を写しまくるわれら。。。
似たような写真であふれるのでフェイスブックにupしないように!
とのお達しも飛び出し…(笑)

デザートと珈琲で締めるまで、あっという間の楽しい時間。。。

デザート
お皿が可愛かったんだけど、写らないー。


満腹。満足。


ごちそうさまでした!

(そして確かにエネルギー値は上昇しているような。。。)

みんな、いいことあるといいね。

うん、きっとあるな。そんな気がする。


**

そうそう、この日愛息を抱えてやってきた、(抱っこじゃなくてまさしく抱えてきた!)
ご存知のんちゃん、川畑のぶこ氏の新刊もご紹介!




メンタルの断捨離。。。。

そう、ワタクシ的にも、行き着くところはそこですよね、そこ。


**


さて、次の日から学会参加のみんなとさよならして、私は帰宅。。。。

ふふふ、いいことありそうなー。。。

と鼻歌交じりで帰宅した私を迎えたのは、、、


ふすまが、、、

ん?何この木屑…???


あーーーーーーーーーーーーーーーー!!??
ぼろぼろ、、、

ゴエモン…なにもまでやんなくてもおおお。。。

ゴエモンが相手だと、『怒り』の断捨離も必要ありません。


ごめんよ、さみしかったんだね。

でも、7時間でもダメか?!
そんなに一人は嫌か?!

うーーーーーん、いつもベッタリ一緒っていうのも、考えもんだなあ。。。。


テヘペロゴエモン




****

湯島食堂




関連ランキング:自然食 | 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅



Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

インドのベジタリアン

昨日の続きになりますかな。

**

国立博物館で、日本の美を堪能し、会場を後にした我らは 腹ぺこぴー

いつも上野で美術展を見るときは、
午前中から見始めて お昼すぎに見終わって、
その後に遅いランチかお茶を楽しむというパターンが多く

お気に入りは上野公園内の『喫茶去』のクリームあんみつなのですが。。。。

午後スタートだとお茶をする時間がありません。
喫茶去も5時閉店だとか。。。。

というよりかなりの空腹で、お茶なんてしてる場合じゃない感じでもありましたので、
早速ご飯を食べに行くことにしました。

**

候補は うなぎ お寿司 蕎麦もいいねえ。。。

が、この日はわたくしの提案でお店を決定!

実は『一度行ってみたかったんだけど、付き合ってくれる?』の、初めて行くお店。

美術展で気分が上がっているこの時に
外したらその気持ちもしぼんでしまうというもの。。。かなりの大冒険です。


でもこの日は話に出したらさくっと「行ってみよう!」ということになったので
こういう時は大丈夫!。。。。と思う。。。。ドキドキ


ひと駅分ちょっと散歩をして、向かったのは御徒町駅からすぐの

『ヴェジハーブサーガ』

インド料理のお店です。

ここ、肉魚を一切使わない、菜食主義のカレー屋さんで有名らしいんですよ。


我ら二人は別にベジタリアンでもなんでもないのですが、
年とともに外食でお肉をがっつりなんていっちゃうと すぐ胃もたれしちゃったりするので

『なんか体によさそうねー』などとつぶやき、ワクワクしながら

メニューを覗いてオーダーする料理をチョイス。

メニューには 卵も牛乳も取らない完全菜食主義の『ヴィーガン』が食べられるメニューに青いシールが貼ってあったりして、
なるほど、完全菜食主義の方には貴重なお店なんでしょうね。


メニューは結構豊富。
『どんなモノがあるのかしらー』と把握するまでも結構かかります。

で、迷いに迷って


●カッテージチーズの天ぷら風のもの (メニューの名前は全然覚えてません)
結構スパーシー
ヴェジハーブサーガ1
(この写真は二人で分けたものなので半量)



●レモンライス
●なすのちょっと辛めのカレー
●ココナツのカレーの甘口の方

ヴェじハーヴサーガ2
レモンライスは初めての味。カシューナッツがアクセント。
なすのカレーにゴロゴロ入っていたのはもしかしてにんにくか。。。?全然匂いはないんだけど。
ココナッツのカレーは野菜がゴロゴロ入ってます。


●ごまのナン

ヴェジハーブサーガ3
どや!ってぐらいデカイーーーーーーーーーー!



をオーダー。


料理が出てきたときは正直言って『たのみすぎちゃったなあ』と思いました。。。

我々、いくら腹ペコでもそんなに食べれる方じゃないですし、どう見ても多すぎた。
でも、せっかく来たから色々食べてみたいし、まあ残してもしかたがないかなあと。。。。



が!!!



食べ始めたらこれが止まらなっくて。。。。

美味しいんです!!!
どれもこれもぜんぜん違うタイプの美味しさ!

そして偶然にもオーダーの仕方が正解だったか、
辛いカレーの後に甘いカレーを食べると口の中が収まって、また辛いカレーが食べたくなる。
辛いカレーを食べてまた刺激されて、甘いカレーが食べたくなる。。。

その繰り返しなんです!!
止まらない!!



レモンライスもあとを引くというか、
いつまでたっても「もう一口。。。」と思って手が伸びてしまう。

ごまのナンがこれまた美味しくて。。。


おしゃべりが弾んで、料理も箸がすす。。いや、手が伸び続けるという、なんだかすごい状態に。

『私達大丈夫かなあ。ずっと食べ続けてるけど。。。』


**

いつも思うのですが、美味しく食事をするというのはいろいろな要素が重なってなりたつもの。

この日は気の合う友人と心の栄養を美術館で取り入れ
楽しくおしゃべりをして、(その会話の内容も実は大事大事)
結構歩いた運動量も、お腹の空き具合を程よくしてくれていて。。。
そしてこのお店の料理。。。。がバッチリはまったんですね。

そしてそうやって美味しく食事をすることは、ほんとーーーに幸せなこと。

**

とはいえ、そのうちちゃんとお腹がいっぱいになってきました。

が!

それなのに、胃に来ないというか、、、、
お腹はいっぱいだけど、口が欲しがるというか、、、

満腹中枢への刺激が、スパイスによってどこかに蹴散らされているのでは?

という感じ。。。。


『考えてみたらスパイスって薬膳料理だもんね。』

『そうかー。食べたそばからお腹が減る?!そんなバカなーーー』



で、見事に完食!!!


ちょっと我ながら感心しました。


『絶対3分の1は残るなって思ってた』

『うん。美味しいだけじゃなくて、これは体によさそう。だから入るんじゃないか?』

『だね。』

『美味しかったねー』

『うん、もっといろいろ他のメニューも食べてみたいね。。。』

『クリームあんみつもいいけど、ここもいいね!上野に来たらまた来よう』


『いや、ここに来るためだけに、御徒町って、ありかもしれん。。。。』



そんなこんなでボストン帰りの素晴らしい日本の美を堪能した後に

非常に満足度の高いインドの晩御飯を食べて、この日は終了したのでした。


あーしあわせ♪
MMちゃんありがとう。また行こうねー。



御徒町のベジタリアン御用達カレー屋さん。
お勧めです!!!

ヴェジハーブサーガ




関連ランキング:インド料理 | 仲御徒町駅御徒町駅上野広小路駅




***************

あ!!!!!そうそう、大事なことを!

このお店、全席禁煙です。(私はうれしー。)
しかも、メニューにアルコールは一切ありません!

がっつり食事を楽しみましょう!



Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

カツオ人間には会えなかったけど…

「耳の奥がかゆいといいことがある」

って聞いたことないですか?


ある時仕事中に「ああ、耳の奥がかゆい!いいことあるぞ♪」と言ったら
アシさんに「なんですかそれ?」……。

その場にいた人、誰も聞いたことないって言うの。。。。

うーーーーん。

私はいつどこでだれから聴いたのだろう。。。。?
でも、ずいぶん以前からそう思ってました。


先週も仕事中に 「耳の奥が…!!!!」 となって
「だからそんなの聞いたことないですよ」 と言われるのを覚悟で

「ふふふ、きっといいことがあるぞ!」 と私。

するとその場に居合わせたアシさんが
「いいこと…いいこと… なんだろう いいことって」と意外な展開。


なんだろうね?

「いい塩梅の仕事の依頼が来る」
「素敵なあの人に会うチャンスが来る」
「……う~~~~ん、あんまり思いつかないなあ」 とKちゃん。

わたしは
「誰からかお出かけのお誘いが来る。これだな。」

Kちゃん「ふつうにありそうですね、それ」

わたし「そうね。でもこれかなりいいことだわ~。しゅらばってると外出るだけで超イベント!」


そんな会話をしてその日のお仕事は終了。

そしてしゅらばの次の日は休養も兼ねて昼まで睡眠、だらだら一日を過ごしておりました……。

すると、一件のメールが…。。。。


キターーーーーーーーーーーーーーー!!!

「誰かからお出かけのお誘いの連絡」!!!!!!

(正確にはお誘いではなく、ご招待?
私が誰かを誘って出かけるという指令を頂いたというか…w)


ってなわけで、先週末一人友人を誘って、お出かけしてきました!!!



―――――――――――――――――――――

お出かけ先はここ!!!
銀座  高知アンテナショップ
まるごと高知

この日は二階のレストラン「おきゃく」でイベントが開かれまして そこに参加~♪

土佐では宴会のことを「おきゃく」って言うんだそうです。 。。。。へえ、知らなかった。

そしてその「おきゃくは」とっても盛り上がるのです。。。



まずは土佐のお料理♪

皿鉢料理(一つのお皿に盛りつけた前菜(?)) 皿鉢
全て高知の地のものです。どれもこれも美味しい…というかお酒が進むお味。
盛りだくさんで、いやあ、量的には、私もうこれだけで充分です。。。。 

でも…

カツオのたたきはポン酢ではなく塩味 カツオ
うう、美味しい。

土佐あかうしのローストビーフは柔らか~ ローストビーフ

そうそう、写真がないのですがこの日は土佐のお酒がずらりと飲み放題!!!!!

もちろん全てを飲める訳もなく、気になった日本酒をいくつかお味見♪

土佐鶴 天平
文佳人
桃太郎…

日ごろ飲み比べなんてことはそうそうできるものじゃあないので
お猪口並べて飲んでみました。

全然違うw って当然なんですが。
でもどれも美味しいと思うのは私が酒のみだからでしょうか。。。

珍しいところで

松翁 『土佐宇宙酒』というのを頂きました。
なんでもロシアのソユーズに載って宇宙を旅した高知酵母から造られたとか…。。。。

ほおおおお。

宇宙の味かどうかはわかりませんが、これがいける☆お味で♪

ごくごくいただいてしまいました。。。。。


お料理もまだまだ続きます。

四万十うなぎの白焼き四万十のうなぎ

お帽子は「リュウキュウ」というお野菜だそうです四万十うなぎ

土佐清水サバの姿寿司鯖寿司
別角度⇒さば!


そしてお酒もまだまだ頂きます。


そうだ! 高知と言えば、一度飲んでみたかった 『栗の焼酎!!!』

お店の方を呼びとめて聞いてみたら
「もちろんございます。ダバダ火振りですね」
「そうそう、それ!!」
「本日は四万十時間寝かせた限定古酒をご用意しております♪」
「じゃあ、それをロックで!」

栗の焼酎…わくわく。

う~~~~ん、栗の渋皮の香りがします。美味しい!!!!!!


料理の最後は四万十川鮎飯アユのご飯



ふうううううーーーーーー、美味しいお料理とお酒に大満足!

でも

でもでも

この日はこれからがまたお楽しみ!!!!


じゃーーーーーーーん

高知の料亭から芸者さんが!!!げいこさん

手前 金魚さん、奥 かつをさんです

お店がレストランなのでお座敷はありませんが、お座敷遊びをちょっとだけ体験♪

『箸拳』とか
箸拳
『菊の花』とか
菊の花 もりあがり

『べく杯』とか
かつをさん

『しばてん踊り』とか…
愉快な手ぬぐい しばてん しばてん2



いやあ、いい!!!!

これはひたすらお酒を飲むためのお遊びですねえ(笑)
陽気に楽しく、威勢よく、そして品良く。。。。

うーーーーん、これぞ日本の宴会なのではないだろうか…。。。。素敵だ。。。。

畳の上で体験してみたい。。。。。。


一緒に行ったMちゃんと
「高知…行くか?」
「いいねえ。行きたいねえ」

うーーーん、いつかその日が来たら、かつを姐さん、よろしゅうに♪
土佐芸者ブログ


そうそう、最後のデザートデザートもうお腹いっぱいです……。



さて、「おきゃく」は最後に鳴子を振ってよさこい踊りで
一緒のテーブルになったお客さまとも
別のテーブルの方々とも、一緒に大盛り上がり♪

お開きとなりました。



いや~~~~~~、楽しかった!!!!

美味しかった~~~~~~~~!!!!


―――――――――――――――――――――


Mちゃんと店を出て、電車に乗る前に有楽町駅前で コーヒー一杯飲んでクールダウン。

「………なんて非日常」
「ね?」

「私の中のおやじ心が非常に満たされた一日だわ~~~♪」とはMちゃん談。
「ってか……なんのご褒美だろうね?」とわたくし…。

満たされた心(とお腹)で
明日からまた毎日頑張って生きていくわよ!と
決意を新たにする二人であった……。

いや、まじで。


こんな素敵なイベントに
ご招待してくださったT様、本当にありがとうございました<(_ _)>

―――――――――――――――――――――

そんなわけで、今巷で話題の 「カツオ人間」には会えませんでしたが

「かつを」さんに会えた

【凄ーーーーくいいことがあった】報告でした♪



―――――――――――――――――――――
(耳の奥がかゆくなったらいいことがあるんだよ?)

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 10 comments  0 trackback

東京駅周辺

今日は大阪から友人がやってきて、お昼の数時間がフリーだということで

東京駅周辺でランチトークを楽しみました。


東京駅から皇居の間のエリア。。。。いわゆる丸の内。。。

数年前から 丸ビル、新丸ビル、オアゾ、TOKIA…
新しいでっかいビルがどんどんオープンしてます。
そして今もでっかいビルをガンガン建てております。


結論から申します。

今日発見した。

『このエリア、結構好きだ。』

メインは働く人々がさくさく歩く平日。
カフェでは打ち合わせしていたり、
ショッピングをする人もいれば、
東京駅だけあっておのぼりさんもいます。

でも、基本「硬派」な雰囲気。。。。。うん、好き。

というのも、昨日六本木ヒルズでランチミーティングをしたのですが
こちらの街も新しいビルやお店がいっぱいあって
いろんな人たちが闊歩して
ミーティングをしたお店も素敵なカフェ(テーブルの上はネームだけどね…)
スフレは美味い。。。

でもでも、そこにはなんかなじめない自分がいまして。。。。(笑)

いえ、なじもうとも思ってませんが―――。下町住まいですもの♪


てな訳で、いつもあまり外に出ない生活をしている私が
六本木と丸の内、二日連続でお出かけしたので
無意識に比べたんでしょうね。。。

そしたら、丸の内の方が好きだったと。。。。

ま、それだけの話なのですが…。



で、今日は友人に ちょっと気になって行ってみたかったお店につきあってもらいました。

『CAFE 1894』

三菱一号館にあります。超レトロな素敵なたたずまいです。

何でも、昔は銀行だったとか…。。。。

いつの建物じゃ?!……って、きっと1894年なのでしょう。


オープン直後に行ったので、無事いちばん奥のテーブルに案内していただけました。

1894-1

振り返るとこんな感じ

1894-2

窓の外は丸の内の街路樹

1894-3

で、ランチプレートはこちら

1894-ランチ1894-ランチデザート
(週替わりメニューだそうです)

どれも丁寧に作られた雰囲気で 美味しゅうございました。とっても。。。♪
(ちなみに1500円税込。+300円でコーヒーか紅茶がつきます)

とにかくこの店構えの雰囲気と
リラックスできるソファと
高い天井と
この料理なら
充分満足。。。。。。

もちろん東京駅エリアのお気に入りに加えましたーーーーー♪



そして友人との超楽しいおしゃべりであっという間の2時間。

良い時間でした。。。。



その後友と別れて 銀座まで歩きショッピング。

お目当てのショップも大当たりで
今日はいいお買い物ができました。

やっぱ銀座だよ!w


で、帰路につく前に
『ネームが上がった自分ご褒美ケーキ』を昨日忘れてたので
一人だったけど いただいて帰ることにしました。

和栗モンブラン。。。和栗モンブラン

まさにモンブラン。

ちょっと甘かったけど、歩き疲れた体と脳みそにしみわたるようで美味しかった…。

しばし銀座でぼーっ。。。。

ああ、銀座自体久しぶりだし
一人カフェケーキもかなり久しぶり。。。

銀座で一人茶

優雅だ……

「いいのか?!こんなにのんびりして?」
(と思うってことはたいして優雅ではないね)


写真には写っていませんが、店内年齢層かなり高いです。
ランチをしたカフェも、おんなじ。

平日昼間。

このご時世。

ちょっと昔のお嬢さん方は正真正銘 優雅ですわ。。。。。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 4 comments  0 trackback

たま~に出る「うなぎ煩悩」

もう一週間以上前の話になってしまいましたが。。。。

超久々に 東京美味いもん倶楽部 が開かれました!!

……はい、単なる個人的飲み会です(笑)


いつものごとく、お勧めのお店に連れていっていただき

御馳走になるという

なんて美味しい会。。。。


今日もまた、連れていってもらわなければそうそう見つけることは出来ない感じのお店。



駒込『鳥よし』さん。


「鳥」なのに 刺身やらコロッケやらも美味しくて


看板料理がなぜか うな重。。。。

うなぎ

いや、こりゃあ、か~~~なりうまい!  

ちょっと、人生うなぎ歴 ベスト3に入る勢いです!


とか言いつつ、そんなに食べ歩いているわけではありませんが…(;^^ゞ


この三日前、夜中にうなぎが食べたくなって、次の日どこかに食べに行こうかとさんざん検索して
でも結局行けなくて、うやむやーーーにして自分をごまかしておりまして。。。

この会のおかげで4日ぶりにうなぎ煩悩を昇華させることができたわけです!!!

うなぎって、真夏じゃなくて、どっちかといえば涼しい時に無性に食べたくなります。。。


この日はとりあえずビールもすっとばし
いきなり焼酎お湯割りで♪

連れていって下さったYさんの行動範囲らしいので、迷わずボトルで。

いも


が!


久々の会合、美味しいものを頂き、そろそろおあいそという時間には

「あれ?ボトル空だわ…」
「……」

「……」


御馳走さまでございました!


駒込『鳥よし』
うなぎはテイクアウトもしてくださるそうですよ~。

鳥よし




関連ランキング:鳥料理 | 駒込駅千石駅巣鴨駅


Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 5 comments  0 trackback

カツサンド

みなさま お久しぶりです。

GWも終わり 国技館では技量審査場所なるモノが始まっていますね。

なのにいきなり食いしん坊ネタです。。。。



昨日、某所でカツサンドの話題が出て

「じゃあ私もこんばんはカツを食べる!」などと宣言したくせに
諸々事情がそれを許さず…。

で、昨日は夜、むしょーーーーに カツサンドが食べたくなってしまいました。。。


駅にあるショップに行けばあるはず。
近くのパン屋さんにもたしか…いやあれはコロッケパンだったか。

いや。。。。。がっつりしっかりした カツサンド が食べたい!

などと思ったのは夜中の1時。。。おいおい。


で、今日のランチに まちの洋食屋さんに行って ザ・カツサンド を頂いてきました。

カツサンド

じゃん!

正しいカツサンド!!!

アップでもう一枚


カツサンドアップ
じゃじゃん!!!


いただきまーーーす♪



当然ですが
あげたてのとんかつを、焼き立てのトーストでサンド。

ソースとキャベツのくったり感で、一体感。

カツ一枚を一人分に挟むためなのか、二枚を一度にほおばる感じ…。


ボリュームフルです。上品に食べるのはあきらめました。



あーーーーーーーーーー美味しかった。。。。


昨日からの煩悩を消化しかなり満足、

朝からの空腹を満たしかーーーなり満腹。


御馳走様でした


ちなみにこの まちの洋食屋さん ネットでは検索に上がってきません。

知る人ぞ知る? いや、地元では結構有名ですよ。



『フランス亭』


日替わりランチは 850円。

カツサンドは 1155円。

おお、なんと高価なランチとなってしまいましたね!

でもいい~♪ 美味しかったので、食べたかったので、贅沢OK♪

このカツが贅肉にならないように 労働します。。。。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。