鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

九州場所,後記

今日、横綱審議委員会が行われて

出席者8名全員が「横綱の蹴手繰り(けたぐり)はあってはならん」
と苦言を呈した

とのニュースがありました。

問題の蹴手繰りとはいわゆる奇襲戦法で
中日、結びの一番で
若手のホープ、先場所破れている稀勢の里戦で
「どうしても、なんとか勝ちたかった」(朝青龍談)
と思ってやった技です。
結果、朝青龍は稀勢の里に黒星をつけ、自身は連勝。
結局最後まで朝青龍に土をつける力士は出ずに優勝したわけです。

このことはもう、私自身リアルタイムで死ぬ程悔しがって
でも、「負けは負け」と受け入れていた稀勢の里関の言葉をきいて
私自身もなんとか心に納めどころを見つけて
後半戦、九州場所を見ていたわけですが。。。。。

今日になってこのニュース、、、。

そしてこのニュースに関してのブログがあれこれ目にとまるはめになり、、、、、。

もう、発言しないでいようと思っていた気持ちはどこへやらで、
こうして日記書いてます。


中には横審に物言いをつけている人も多いようで、
(まあ、内館さんの言うことはもう、いちゃもんでしかないのでは?
と言うのは理解できるとして)

『技としてあるのだからやっていいじゃん』『何が悪い』
という意見が多いのに、私はもうびっくり。

技が悪いのではないのですよ。
『横綱を締めている力士がやる技ではない』
ということなんです。
なぜならば
『横綱はほかの力士とは違うから』
『横綱=相撲レスラーのチャンピオン』ではないということ。
勝てばいい、強ければいい、というものではないからです。

って、このことは朝青龍が横綱に昇進してからしばらく、
ずいぶんと言われてきたことで、
今さらってな話でもあるわけですが。。。。。。

『横綱に求められているもの』が勝つだけではないというものは非常に感覚的で
日本で生まれ育った人ではない朝青龍にそれを求めるのも酷だとも思います。
むしろ親方がしっかり指導しなければいけないことなんでしょうが、
以前程の傍若無人っぷりは見られなくなったとはいえ
もう何年もこうな訳ですから、その指導力が一番問題なんでしょう。


けれど今回のことで私が一番悲しかったのは
「勝つためにやっているのだからいいじゃん?!」
「強いからいいじゃん!?」

というようなファンからの意見を聴いた時でした。

そういう意見が増えているんだなあ~
日本はますますそういう国になって行くのかなあ~

「ファンはみんな『美しくて強い横綱相撲』をとる横綱の相撲を求めている」
と思っているのはもう間違っているようで
「とにかく強い勝つ相撲が見たい」
と言うファンもかなり多いのだなあと。。。。

日本で生まれ育っている人でも
そんな感覚などないという人も案外多いのだなあと。

その、結果を一番に重視する姿勢は
まるで「儲かればいい」と手段を選ばずに(時には楽をして)お金を稼ごうとする
今の日本の風潮を見せつけられている気分です。
(あ、決して朝青龍が楽をして勝っていると言っているわけではありませんよ)



そんなこんなで
今回は相撲のこと、キッセーのこと、ドルジのこと、、、、
を超えて
今自分が住んでいるこの日本の社会のことまで考えさせられました。
そして、自分もその社会の一員であるという事実。
どこまでこの空気に漬かっていくのだろうか。(いけるのだろうか)


でもね、、、、、、

かなり暗い気分にはなったものの、
そんなに悲観的にはなっていませんですよ~。
世界は、社会はいつも動いています。
そろそろ限界だと壊れた世界もありますし、
そうなったら逆のベクトルに動くものです。

表れてくるものは、世界が望むものですからね。

スポンサーサイト
Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

九州場所

本日大相撲九州場所
千秋楽でした。

終わってみれば横綱朝青龍の全勝優勝。。。。。

好調だった大関陣がまあ、そろいもそろって後半まで持たない!
(来場所から大関は前半戦で横綱にぶつけるってのはどうでしょう?)

前半の魁皇さんの上手投げには喜ばせていただきましたが~。
琴欧洲も怪我がだんだん良くなって、きたいしていましたが~。

さて、今場所の影の主役は錣山部屋の豊真将でしたね。
平幕一敗対決でバルトを破ってから
優勝争い、大関戦、朝青龍の優勝阻止役、、、、
毎日大変な役割を背負い土俵に。

まじめで素直で稽古熱心、
苦労人で礼儀正しいときたもんだ、
人気がでないわけがありません。イケ面だし(これも大事)。
わたくし、
今のこの日本で待ちわびられるヒーローの正しいかたちが、相撲界では豊真将では?
と読んでいます。
それが今場所のこの活躍。いきなり全国区のお相撲さんに名乗りを上げました。

来年の今頃、どんな活躍をしているのでしょうか?
楽しみですね。



十両の土俵に目をやると
新十両豪栄道が無事勝ち越し!
栃おう山とのライバル対決がいつ組まれるかと毎日楽しみにしていましたが、
今場所は実現しませんでした。残念。
まあ、この先何度も対決するでしょうから、来場所以降の楽しみとしておきましょう。


その十両で若の里さんが優勝争いしていましたが最後に引き離されて残念でした。
が、今場所は休場明けですし、怪我せず、とりきっていただけただけで嬉しかったです。
隆乃若さんは残念な負け越し。
せっかく減っていた膝のサポーターがちょっと増えたりして、
やはりハラハラの土俵でした。
来場所の再起に期待!


で、

我が愛しのキッセー稀勢の里。

千秋楽に見事勝ち越し!
本当に嬉しい!


今場所は☆と★が交互に来る展開が多くて
応援する私も毎日激しく一喜一憂。。。。

途中嫌な負け方があったり、
けがしたり、、、
もう今場所は厳しいかも、、、、と何度くじけそうになったことか、、、。

その度に「いやいや、あきらめてはいけない」
と自分に言い聞かせ、気を取り直し、
次の日には気合いを入れ直し。。。。

そんな15日間。

終わってみれば八勝七敗。

今年6場所、全て勝ち越しです。
素晴らしいです!


来場所はまた小結かしら?

番付編成は微妙で分からないけれど、関脇昇進しようがしまいが、
次はとにかく三役で二桁を目指す戦いが始まりますね。

来年は、稀勢の里大関取りの予定で、私もいろいろ計画を立てようと思います。(何の?)



さて、今年の大相撲も本場所は全て終了。
はあ、なんだかちょっと寂しいです。
でも
このあと九州巡業があり(いえ、行きませんけどね)
12月21日にはもう初場所の番付発表。
本当に相撲界は暮れも正月もないですね。
すぐやってくる次の戦いにファンは嬉しいけど♪



わたくしはと言えば、
ずっとかかっていた原稿が12月前半で終了するので
年末年始は稽古見学に!
初場所は張り切って国技館観戦します!

そのためにも頑張って最後のスパート!
今日からネーム11話、12話、やります。


Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

九州場所開催中

九州場所始まってます。。。

毎日興奮です。。。

ブログの更新さぼりがちですが
お相撲は見ています。

稀勢の里が勝つと心はうきうき♪

今日はご機嫌。


毎日ご機嫌でいたい。。。。




明日から三日程アシさん入ってのシュラバです。
相撲中継はラジオ。
ラジオに耳を傾けつつ
がしがし原稿進めます。















今場所はなんか、、、、ざわざわしてます。

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

シュラバ中のおやつ

おひさしぶりです。

昨日までアシさん入ってのシュラバでした。
今日、一人でカラーを仕上げて
今週末からのプチシュラバに向けて
またひたすらペン入れしています。

原稿の仕上がり具合と進みは良いのですが、
体力が持たなくて予定より押しています。。。。

まあ、なんとかなるかな、、、ということで。


今回のシュラバは世間の3連休から始まりました。

普段はテレビをモニターしながら仕事しておりますが
アシさん入った時は能率アップのためにラジオにしています。
(ただし、大相撲の場所中は、午後、相撲中継)
しかし、今回三日間、ラジオもつけずに仕事をしていたら
世間で何が起こっているか全くわからずに過ごしていました。

まさにお仕事三昧。

原稿に集中して、原稿の中にトリップして
それはかなり楽しい時間です。
描きたい世界を描いている今はなおのこと。


さて、ここで今回のシュラバ中のおやつ紹介。

チーズケーキ


最終日、某コンビニで見つけた『濃厚チーズケーキ』購入。
一口食べて「旨い!こりゃあいい!」
と、思いのほか満足度急上昇!
が、しかし。。。。
二口目でいきなりテンションが下がる。。。
「あれ?二口目からいきなり物足りない、、、、」
濃厚な割にあっさりしたチーズケーキは、
一口だけしか満足できませんでした。

これなら私が作ったチーズケーキの方が遥かに旨いよ!

チーズケーキ食べたい。。。
おいしいやつ。。。
かといって作っている余裕はない。。。。
どこかに濃厚で上品なチーズケーキはないかな。。。。

求む。おいしいチーズケーキ情報!

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

世間は三連休

こんにちは。

世間は今日から三連休だったのですね。

わたくしはもちろんずっとお仕事です。


昨日、番外編2本分のネームを仕上げFAXしましたが
チェックの連絡が来なくて、、、、
ぼんやりしてたら今日から連休。。。
まさか編集側は連休?!
確かめていませんが(もし休んでたら凄く腹立つから)
1話分はチェック済みなので
昨日から下書きに入っています。

そして今日、早くもペン入れ作業に突入。

あさってからシュラバなので
そうしていかないと間に合いません。



さてさて、
世間様のお休みは
仕事日和だったりします。

今日も明日も明後日も
(もちろんその後も)
おとなしくおとなしく、
机に向かっています。

でも、ちょっとした心の隙に
パンフ

このようなものを見て
う~~~~~む。。。。
なんて悩んでしまいます。

ムリムリムリムリ。

でも、心ぐらいは~~~~~。



12月半ばまでのこのお仕事、
何もかもあきらめて突っ走ったところでたいした期間じゃないよ。

と思ってはいるものの、
ある『事件』×2
のおかげで

締め切り破ってもたいしたことじゃないよ。

などと思ったりもしています。(笑)


まあ、わたくしのきかされている締め切りが、
本当のデッドラインの締め切りとは思えないし。。。。。

キッセーの活躍次第では
このパンフが使われることもあるやも知れません。

捨てずにとっておこう。。。。

シュラバは目前。
九州場所ももうすぐです。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。