鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

かきぐらたん


昨晩チューボーですよ(だっけ?)を見たからか

無性に食べたくなって作ってみた

今日はあれこれ忙しかったので、晩御飯はサクッと済ませるつもりだったのに

ホワイトソースもつくったよ

まあまあ、美味しかったのは季節の味だったからね

てか、作りすぎた

器に盛ったら必要量の倍あったよ…

てなわけで

ぐるじい~~~泣

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

二月大歌舞伎☆昼の部

夜の部を観劇した次の日 昼の部に行きました。

この日も快晴。

真っ青な空に映える歌舞伎座をどうぞ。

歌舞伎座正面


さてさて、この日は前日と違って 三階席の後ろーーーーーの方よりの観劇です。

昨日とのギャップが大きい…(笑) 

とはいえわたくし この位置から見ることも多いのですが(この方が多い)

毎回「オペラグラスが欲しい」と思うのだけれど 以前試してみたけれど

オペラグラスを覘くとどうしても 「生で観劇」した感覚になれず

わたしには合わないなあということで どんなに遠くからでも 肉眼で見ています。

役者さんの細かい表情などはどうしても見えませんが その分 役者さんの周りの雰囲気や空気感、

舞台全体のバランスや空気感を ボヤや~~~んととらえるような見方をしています。

それはそれで 舞台を堪能できます。



Category : 歌舞伎の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

二月大歌舞伎☆夜の部

今日はもうすぐ改築なる 歌舞伎座の内装をどうぞ……
歌舞伎座の中
!!うわっ。ピンボケでしたね。この日のお弁当写したまま接写モードで撮影してしまったようです。
お弁当 歌舞伎座向かいの日の出やさんのお弁当。

さて、まずは夜の部を見に行ったのですが この日はもう、なんともスペシャル感たっぷりでございました。

というのも、お願いしていた彌十郎丈の番頭さんからこの日受け取ったチケットの座席番号が

『3列6、7、8番』!?

ぎゃあああああ!!!超かぶりつきじゃあないですか!!!

しかも、花道で見得を切る(キメのポーズをする)すっぽんのまん前!!!!


もう、うきうきわくわくで 開演を待ちます。

Category : 歌舞伎の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

歌舞伎座さよなら公演♪二月大歌舞伎

もう二週間近く前になってしまいましたが

歌舞伎座に行ってきました。


四月で改築のためにさよならになってしまう歌舞伎座。

いつもより外観を撮影している人が多かった気がします。

歌舞伎座2010年2月入口


わたくしも今までさんざん撮影してきましたが この日はこの日で記念の一枚。

歌舞伎座2010年2月

この建物がなくなってしまうのはさみしいけれど 三年後の新築になる歌舞伎座も楽しみです。
(座席の小ささなんかはやはり改善されてほしいですもんね)


さて……


今月の歌舞伎座は 『十七代目中村勘三郎二十三回忌追善公演』です。

わたくしたち呼ぶところの 「勘じじ」の追善です。
(十八代勘三郎は 「勘パパ」 勘太郎が 「勘君」です)
ちなみに 勘君は 三年後「勘九郎」を襲名します。
その時には勘太郎を襲名する子が存在しているかもしれませんねえ…。楽しみだ。

わたくしは歌舞伎を見始めてまだ日が浅いので 勘じじの舞台は見たことがありません。

今になってつくずく残念……。

でも、こうして追善興行で 
勘パパ、勘君、シッチー、そして勘じじと同じ舞台に立っていた皆さんがゆかりの狂言を演じる舞台を楽しむことで
勘じじの舞台の空気感を 少しでも味わうことができているのかもしれないなあ

なんて思ったりしています。


続く…

Category : 歌舞伎の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

お雛様

100214_2039~0001.jpg
バレンタインに思いがけず届いたカード

あけてみたら

5段飾りの見事なお雛様!


かわいい!

ステキ!

雛祭りまで飾らせていただこうっと♪


しかも狭いマンション暮らしには最適(笑)ね


Tっちー どうもありがとう!

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

収穫

100214_1155~0001.jpg
今日は久しぶりの収穫

ほんとはかなり時期遅れ

鉢植えの春菊が ほんのちょっと 収穫できました

鍋に入れるほどの量はないので

ランチデッシュに さっと茹でて

ゴマヨネーズ でいただきました

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

相撲映像☆もう一本

ちょっと反響があったので 相撲映像もう一本。


豊真将関 平成21年五月場所 14敗した後の千秋楽での初白星。



この前の場所は 準優勝してるんですよね。
でも体調も良くなくてけがもあって、それでも土俵に上がり続けて、たたかいつづけてやっとつかんだ白星。
わたくしもリアルタイムでもらい泣きしたな。

豪風関がこの取組についてこちらに書いてました。


ふふふ、今見返すと さがりを受け取る丸君(寺尾丸・付き人の青い浴衣の大きいお相撲さん)に
反応しちゃっうのもまた事実(笑)



おまけのおまけでもう一ちょ

ましょうくんの師匠 寺尾関の金星をどうぞ

ほう…… 白くてきれいなお相撲さんですこと……♪



それにしても、このあたりの時代にも 当たり前に土俵下で勝ち残りで座ってる 魁皇さん…。やっぱり凄いよね。


Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

キッセー♪

昼間に朝青龍引退記事をアップして

半日後読み返した。

『うううむ、朝青龍にやられた時も多かったけれど

素晴らしい相撲で勝った日もあったよなあ…』


ってなわけで

ユーチューブで検索。

胸のすく勝ちっぷりの 稀勢の里をあげておきます。



どれだけいい相撲で勝っても ニュースは「朝青龍が負けた」の見出しで
『稀勢の里が勝った』じゃないのが悔しかったのも、今じゃ過去の話だ。




で、ついでに 見つけた 今年のキッセーの豆まき姿です。

もう、めっちゃいい顔!

来年は行こう~♪


Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

朝青龍(やっと)引退(やっと記事書きます)

もう、四日前ですね。

今となっては「元」横綱 朝青龍が引退しました。

その数日前からことの動向が気になって 一日中ワイドショーを見てたので

引退の速報をテレビのテロップで見て知りました。


その後、細かい状況の報道を待ち… 

まあ、結局『暴行騒動』は何があったのか分からずじまいですし

引退の直接の理由を相撲協会ははっきり言ってない感じですし

すっきりしない面も多々ありますが

とにもかくにも 元横綱朝青龍は 引退となりました。


テロップが流れた時の 率直な感想は 

「はあ、やっとだ」 でした。

わたし的には サッカー騒動のときに引退してしかるべきと思っていましたので

内舘さんじゃあないけれど 「もう横綱としては終わっている人」でしたんで。

何度優勝しようが、勝ち星を重ねようが、「ああ、そう、強いところは立派ね」としか思えませんでした。

そしてやはりそんな一力士に

贔屓の力士が倒され 駄目押しをされ ひざ蹴りを食らわされ… そんなことがあるたびに

わたしの心は深く深く傷ついておりました。


贔屓の力士が勝てないことにも ジレンマを感じたし 
そこでどるじを批判すれば「負け惜しみ」にしか聞こえなくなるし
それでまたジレンマ…。

「ああ、もうなんでもいいから誰かあの気分の悪い力士を倒してくださいよ」そんな日々でした。

なので「強いことはもう認めざるをえません状態」でしたが

それ以上はある意味『あきらめ』にも似た気分で ことが進むのを待っておりました。

『相撲の神様はこのままにしておくわけはない』と。


やはり

『相撲ファンとしては、それ(強い)とこれ(品格)は別』。

なにか「品格」という言葉が独り歩きして
それがとんでもなくすごいことのように、誤解を与えている気がしますが

単純に「人として人を敬うことさえできない」人間に綱を張っていただいては困る!ってことです。

(品格とは何ぞやってな話はまた 後日記述いたしますが)


先日の初場所中に起こした暴行疑惑も結局事実はわかりませんが

場所中にそんな騒ぎを起こしたというだけで 立派に「引退」に値します。

人様に迷惑をかけることはもう、品格がどうとかいう以前の問題ですから。

なので「やっと引退」

ホッとしました。

これ以上私の大好きなお相撲を踏みにじられなくて済む。


彼は引退会見で「いろいろ大変だったし、ちょっと休みたい」みたいなこと言ってましたが

悪いがわたくしだってね、あなたの数々の所行に深く深く傷つけられてたんですからね!!

「朝青龍」が獲得したファンも多く、一時期の相撲を盛り上げたのも事実かもしれませんが

「朝青龍」に傷つけられたファンも多くて、離れて行った大相撲ファンだってそれ以上にいたということを

相撲協会は知っておいてほしいですね。


そんなこんなの 「ホッとしたドルジ引退」ですが

今回、引退が報道されてすぐ、わたくしのどるじ嫌いを知る友人から『おめでとうメール』が数件きました。

いやいや!!!!わたくしドルジ嫌いですが 

引退して『やったーーーおめでとう!!!』という気分にはなれませんでしたよ。

なぜならばわたくしは『相撲ファン』だから。

髷を結って横綱として土俵に上がっていた力士がこんな形で引退しなければならないということは

本当に残念でならない。




で、つくづく思うのは

親方のだらしなさ。

協会のひずみ。
それはもう、これからに期待して、ファンとして目を光らせるしかありませんね。


そして元横綱は 本当に周りに恵まれなかったんだなあと。

場所中に飲み歩く彼を諌める人はいなかったのか?

彼を本気で心配して、嫌われる覚悟で、心を込めて叱りつける人はいなかったのか?!

周囲が本当に彼の(稼げるタレントの才能でなく)「力士としての才能」をもっと大切にしてくれたら、
そんな人がいれば……いや、きっと以前はいたんでしょうね。でも聞かなかった。聞かなくなった。
とすればやはり本人の責任。

本当に残念です。



あと!!!!

暴力騒動は何があったのか、はっきりさせてください。警察の皆様たのんます。

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

歌舞伎座

100207_1039~0001.jpg
よいお天気で

観劇です

Category : 歌舞伎の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

貴乃花親方☆理事当選

今日はあいにくの空模様。

一日お家におこもり。

で、ワイドショーとニュース三昧。


『ミヤネヤ』で 貴乃花親方の理事当選をほぼリアルタイムで知って ちょっとトリハダ!

ニュース速報のテロップとほぼ同時に お相撲好きお友達数人からメールが入りました!

おお、やっぱりみんな気になっているのよね!


時代の風が追い風になっているとはいえ、難しいと思っていましたが……

どなたがどんな気持ちで貴乃花親方に投票したのかしらね?

わたくし的には、もちろん新風に喜びながら 相撲協会がどんな道をとるかを期待を込めて

見守りたいと思います。

貴乃花親方には大物の諸先輩に中に入って大変かもしれませんが 頑張っていただきたいです。

それにしても 相撲の神様は 貴乃花には「そういう役回り」を与え続けるのでしょうね……。


さて、まずは 新理事会による 朝青龍の処分に注目。

淡々と、やるべき処分を、当然の処分をお願い致します。


では今日は その新理事 貴乃花親方の若かりし日の映像です。



このころはすごい相撲人気、若貴ブームの入り口でした。
今思えばこの時に熱狂しなかった自分が不思議(笑)

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。