鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

明治神宮崇敬会 会員の集い

本日は 明治神宮崇敬会の会員の集いに参加してきました。

またしても雨の中の参拝です。。。

明治神宮会員の集い1



春の大祭
でも大雨に降られまして、
その時は気持ちはよかったけれども足元からかなり冷えてしまったので

今日はなんと長靴で!

というのも、この日の予定を見てみると、『菖蒲園散策』とあるではないですか。。。。。


数日前にテレビでも紹介されたとかで、一般のお客さんでも賑わう『明治神宮の御苑の菖蒲田

そう、今、『清正井』でも有名な御苑に散策に行くということで、念には念を入れて長靴を履いて行ってきたのです。


丹念に手入れされた 日本全国の様々の品種の菖蒲が
一面に咲いておりました。


雨の菖蒲園1


毎年参加されている方のお話だと、昨年は酷暑の中を歩いたそうです。

今日はひんやり肌寒かったです。

雨もしとしと降り続き、(やはり長靴正解。いや、他に長靴はいている人は見ませんでしたが。。)
菖蒲とともに満開の傘。

でも、この時期の花だけあって、雨の中の菖蒲鑑賞はなかなか風情がありました。


人はいっぱいでしたけれど。



それもそのはず、この日は「本部直属会員」の集いなのですが(他に地区ごとなどで部がわかれているそうです)
参集したのは900名の会員。

半分に分かれてですが、ぞーろぞーろと菖蒲園で行列でした。

雨の菖蒲園2



さて、菖蒲園を見たあとに、一同本殿で昇殿参拝をさせて頂き、
加えて神楽殿で特別祈願を執り行って頂きました。

今日も、美しい浦安の舞いを見ることができました。



その後、神宮会館で『総会』が行われ、

お昼には配られたお弁当を頂きました。(これが素朴で美味しいお弁当)

午後には生のバイオリン、ビオラ、チェロとピアノの演奏がはいった
懐かしの歌を楽しむというステージが催されました。

いや、この午後の部のステージなどは正直全然期待していなかったのですが、これが結構楽しめまして。。。

会員の集い5


総会そのものも、なんだかんだで有意義な時間でした。

国歌斉唱こそ最近機会は増えたのですが、加えて教育勅語と崇敬会の会員実践要項を
皆で唱和するなんて、ちょっと迫力でした。

そして言葉の重みをかみしめました。

教育勅語は以前記事に上げたことがあるのですが、
言葉自体明治期のものですので、平成の御代に生きる私など、現代語訳のほうがぴんときます。

でもこの崇敬会の会員実践要項。。。。。

__________________________________

一、神を敬い祖先を崇め、明き清き誠をもって、

  日日の生活に励むこと。

一、皇室を尊び国家を愛し、正しき直き心をもって、

  世のため人のために尽くすこと。

一、自然に親しみ人人と睦び、四海同胞を旨として、

  世界の平和共栄を祈ること。
__________________________________



日本人として当たり前のことを ずばり。

これを自ら唱える。。。。


年に一度でも、こんな機会は貴重だなと思いました。


春と秋の大祭に加え、会員の集いもこれから楽しみになるかも。。。


***

それから この崇敬会、

一年の会費がたった三千円です。
そして会員の待遇が。。。


1.毎年年末に新年の神符(おふだ)が授与されます。
2.会報「代々木」誌が年4回(季刊)届きます。
3.年1回の「会員の集い」に案内されます。
4.明治神宮春秋の大祭に参列ができます。
5.明治神宮の神楽殿にて昇殿参拝ができます。
6.全日本力士選士権大会に招待されます。
7.神宮球場でのプロ野球オープン戦を無料で観戦できます。
8.神宮御苑が無料拝観できます。
9.宝物殿・宝物展示室・絵画館が無料で拝観できます。
10.明治記念館での結婚式・集会に特典があります。

明治神宮崇敬会hpより引用)



はい、そこのお相撲好きのあなた。。。

ぜひ明治神宮崇敬会に!


****

明治神宮代々木駅よりのあじさい

帰りは初めて代々木駅まで歩いてみました。
ここもあじさいが花ざかり♪

Category : 明治神宮
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/1006-2f6adfdb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。