鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

じゅんじゅん常磐線に黒星を喫する



いってきました。千秋楽。

二階席に一人。。。。。

ケータイじゃあツイートしにくいし、電波が弱いのかメールは送れないし、

廻りにいる人の話に耳を傾けても、ついていけなかったりでなんだか妙な孤独感…笑


家で一人でテレビ桟敷している時の、ツイッター相撲部の場の共有って半端じゃないね~~~。


**

とはいえ、現地の空気感を味わうには、やっぱりライブに勝るものなし。


なんだか妙な空気感でしたね。


はい、結果は皆様ご存じのとおりです。


ああ。。。。


しかも、贔屓の力士が勝ったなら「空気感味わうだけでオッケー」な気分になったんだろうけど、

負けてしまったら、場の空気だけでは分からないままで取り組みが終わってしまった感で、すんごい消化不良、、、、。遠いから表情は見えないし、ワンセグも入らないからテレビ画面もないし。。。

う~~~ん、なんだかこのモヤモヤ、どうしましょう。


でもまあ、相撲内容は国技館どこからでもよくみえる(わかる)。

そしてどんな内容でも「負けは負け」。


あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。


あ、でもね、国技館のその瞬間の空気感は、私ほどのがっかり感がなかったかな。

ある意味、皆さんお相撲の楽しみ方よくわかっているというか、私みたいにきっせーだけにどっぷりつかりすぎてなくて、羨ましい感じ。


私はもう、結びの一番でハルマを応援することさえも忘れるぐらい放心状態でした。


正気に戻ったのは結びが終わって、弓取り式。。。。

木村庄之助親方が今日が最後の土俵ということで、場内が温かい拍手に包まれました。

130526_1540+03_convert_20130526213738.jpg

庄之助親方、お疲れ様でございました。


**


さて、表彰式を見ることもなく、サクサクと帰り支度の私。

逆転優勝があればパレードを観なくちゃ♪なんて思っていたのもなんだか遠い過去のよう。

正面玄関のオープンカーを横目に、両国駅へ向かいました。

130526_1741~01

**

今日はこの後、千葉の松戸にある鳴戸部屋の打ち上げに参加する予定で支度をしてきておりました。

「結果がどうでも今回は行こう」現地で待つ友人にもそうメールをしておりました。

でも一瞬、今日の一番の負けっぷりに気持ちが落ち込んで、「やっぱりやめとこうかな」とも思いましたが

逆に打ち上げできっせー本人がフル参加できるのも、いつまでもあるわけじゃあないと思い直し
(優勝しちゃったらインタビューだテレビ出演だと、部屋にいられる時間は少ないんですよね)
やっぱり参加することにして電車に乗ったわけです。




が。。。。。。!


上野で常磐線快速に乗りかえて。。。。

しばらくしたら途中急停車なんかあったりして。。。。(緊急信号だったらしい)

たった2分ほどの電車の缶詰め状態がなんだか恐怖で。。。。。


あー――――――――――――やばい。ちょっと酔ってきた。。。。

うーむ。

……ってかさ、私病み上がりじゃんか。。。

無理はいかんよ!私!


ってなわけで、現地で約束していた友達にメールをして、次の停車駅で引き返す決心。


いや、わたくしはなんたって前科もありますからねえ。。。。危ない危ないw



うん、結構ダメージあったみたいです。いろんな意味で。


本当は、今日のこの日だからこそ、行っておきたかったし、大関のお顔も拝見しておきたかったし、お声もかけたかった。

でも、まあ、しょうがない。

いろいろ、無理はいかんからね。


今日はきっせーもきくに負けたけれど、私も常磐線に痛い黒星を喫してしまったのであった。

いつでも思い通りにはいかないね。

でもこれもまた、いい経験であります。


**

とはいえ、早め早めの対応なので、倒れたとか、座り込んだとか、特にそういったこともなく、乗換駅日暮里駅構内にある美味しいパン屋さんでパンを買うことも忘れないぐらい、普通に元気に帰ってきました。

そのパンもお夕飯に美味しくいただきました♪

**

しかしまあ、今日はもうニュースを見る気もないし、録画もしていないので、稀勢の里ー琴奨菊の相撲の詳細は、後日動画を探してみようと思います。

とにかく、疲れました~。



でも、稀勢の里大好き~。
(ってそれが締め?!)

SN3S0483_convert_20130526213843.jpg

お相撲の神様今場所もありがとうございました。

稀勢の里ファンの皆様、今場所もまたお疲れ様でした。
また英気を養って日々精進致しましょう。

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

お頭 says..."ご無理ご尤も"
大事無くよござんした。
精神的なご無理ご尤もならまだしも、
身体的無理はいけませんな!!!
身勝手くらいで丁度良く、
御身御大切に♪♪♪
2013.05.26 23:42 | URL | #Ma6Rup3M [edit]
◆鈴木淳子◆ says..."お頭様 Re: ご無理ご尤も"
おはようございます

はい~、ちょっと調子に乗ってしまいました。
でもこれもまた経験で、常磐線で松戸まで行って引き返すなんて、以前の私ならできなかったです。
(で、行った先でかえって大変なことになって…orz)

残念だったけれど、たった今現地に行った友人から昨日の様子をメールで伺うことができました。
大丈夫。
来場所は今場所以上に期待できます。

きっせーの底力を信頼して、私は自分の身を大事に致します。(ちょっと反省)
2013.05.27 09:15 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/1108-68e9911c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。