鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

これからの7年 と ゴエモン記念日

ちょっとばかり出遅れましたが。。。

2020年 オリンピック・パラリンピック 東京開催決定おめでとうございます!

BTliCAgCIAA7tPS.png



実は、土曜日の晩は、最終プレゼンをインターネットのIOC公式ページで見ながらちょっと体調を崩し、布団にもぐりこんで横になっていました。
それでも気になってPCは開いたまま、音声でイスタンブールと日本のプレゼンを聞いていました。

ウトウトする意識の中で聞いた日本のプレゼン。。。。

IOCのページだったので、英語で通訳されていて、語学が苦手な私、なんとなくの内容しか理解できませんでした。

でもでもでも!それでも伝わってくるものが凄かったです。

特に高円宮久子殿下と、安倍総理のスピーチを聞いて、私は泣いていました。


これは単なるオリンピックの招致活動ではない、日本の歴史の一ページになるに違いない。そんな思いがこみ上げてきました。


マドリードのプレゼンも気にはなりましたが、日本のプレゼンが素晴らしくて、「これでだめならしょうがないよ。世界に日本の素晴らしさが理解できなかっただけだと思える。」そう思ったのでPCを閉じて部屋の明かりを消して休みました。


数時間後、自然に目が覚めて、時計を見たら、そろそろ開催地決定の時間ではないですか。。。。。

またPCを立ち上げて、ツイッターを見て、IOCのサイトを開き…

ちょうど決定の瞬間でした。

「Tokyo」

いやあ、よかった!

何かが動き出しました。東京だけでなく、日本が。そう思えました。
そしてこれを機に、世界がまっとうになるように、日本の役割はとても大きいという気もしました。


そして今日、、、。

わたくしごとですが、実は、愛猫ゴエモンを我が家に迎えて二周年です。

ゴエモンとのご縁はSNSのmy日本です。

それはそれは、奇跡のような出会いでした♪

img.jpg


震災後、私は幸い直接的な被害にあったわけではなかったけれど、やはり世の中の空気感は今よりはるかに重苦しいものでしたし、私自身も「しんどい」毎日を送っていました。魔の民主党政権真っただ中だったわけですし。。。。

そんなときに出会った茶色いにゃんこは、根本的な解決こそできはしないものの、日々を充分にしあわせで満たしてくれる存在でした。

ありがとうありがとう。

あれから二年。
ゴエモンは貫禄あるハンサムにゃんこに育ちました(もうオッサン?)

130910_0916~03


ええ、あっという間に二年たっちゃいましたね。

そしてこれからの7年、きっとあという間に過ぎていくのだろうということも想像に難くありません。

ぼんやり、「7年後。、、、、自分は何しているのかな。」と考えました。

きっとたいして今と違いはないような気もしますが、少しでも日本の社会に貢献していたいなと願います。


一日一日を大切に過ごしていきたいです。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

お頭 says..."日々淡々"
こんにちわ。
半年先も全く読めない世界です。
7年後、何をか況(いわん)や。
五輪、プラスも在ればマイナスも在る。
両方を鑑みて行動すべきですが、それができるのは
一部の人々でしょう。
我々大衆の為す術は、日々淡々、
ちょうどゴエモン君の如く。

でも、元気出そう。
2013.09.10 13:57 | URL | #Ma6Rup3M [edit]
◆鈴木淳子◆ says..."お頭さま Re: 日々淡々"
こんばんは。

そうですね、7年後、本当にどう過ごしているかなどわかりません。
私が生きているかどうかだって、地球が存続しているのかどうかもわからないわけで。

でも、オリンピックって「希望」なんだなって思いました。
私の周囲で、バブルのバの字も知らない、生まれた時から不景気だった世代の友人たちが一番このオリンピックを喜んでいる感じです。「子供たちに夢と希望を」なんて普通に言うけれど、われわれ大人世代はちょっと前の子供たちから夢も希望も奪っていたんだなと大反省せねばいけませんね。

> 我々大衆の為す術は、日々淡々、

まさにです!
日々淡々と。
一発逆転はないのですもの。
日々四股を踏むように♪
2013.09.10 20:13 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/1139-1279d2a6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。