鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

田子ノ浦部屋

田子の浦に うち出でてみれば 白妙の
    富士の高嶺に 雪は降りつつ



847-fujiyama.jpg




鳴戸部屋消滅へ…田子ノ浦として再出発

デイリースポーツ 12月26日(木)6時59分配信


鳴戸部屋消滅へ…田子ノ浦として再出発

 初場所で綱とりに挑む稀勢の里が所属する鳴戸部屋が、田子ノ浦部屋として新たなスタートを切る。2年前に急死した先代鳴戸親方(元横綱隆の里)から部屋を継承した鳴戸親方(元幕内隆の鶴)が25日、田子ノ浦に名跡を変更した。

 田子ノ浦親方は12人の力士らと26日にも千葉県松戸市の鳴戸部屋を出る。来年6月には東京都江戸川区東小岩に敷地約70坪、3階建ての新部屋が完成予定。それまでは三保ケ関部屋だった建物を借りて生活する。

 鳴戸の名前が消えてしまうことは苦渋の決断だった。田子ノ浦親方は「名前は変わっても先代の教えを大事にしたい」と涙ぐんだ。鳴戸の名跡を継いだ重圧もあったが、先代親方のおかみさんとの折り合いが悪かった。公益財団法人への移行を目指す日本相撲協会は組織の透明性を示すため、親方に年寄名跡証書の提出を求めたが、おかみさんが証書を持っているため、田子ノ浦親方は提出できずにいた。

 このままでは部屋が処分を受ける可能性もあり「力士が力を出せる環境をつくることが自分の仕事」と田子ノ浦の名跡取得に至った。年末に突然の名跡変更となったが、力士たちに動揺はない。綱とりの稀勢の里にも思いは通じているはずだ。

Yahooニュースのページから引用以上


***

昨晩、もと隆の鶴の鳴戸親方が田子ノ浦に名跡変更をしたというニュースは入ってきていました。

ビックリしたけれど、鶴さんが部屋を率いることは変わらないだろうし、名前が変わってしまうのはさみしいけれど、まあ、致し方なし。

きっせーについてもあまり心配はしていませんでした。

でも今朝のこのニュースで、そっか、先代のご遺族と話し合いがつかなかったということは、あの馬橋の部屋の建物、あの土俵で稽古を続けることはできなくなったということなんだね。

であればちょっと心配。。。。

……

……

と思いきや、もう新たな部屋も、当面の稽古場も確保済み!!


ああ、よかった。


「名跡」を協会の管理下にするという新しい協会の方針の影響でごたごたしていたと思われますが、親方はいろいろ動いていらっしゃったんですね。

「力士が力を出せる環境をつくることが自分の仕事」


おお、なんと心強い。

むしろ良かったかも。


なんてね。


近くなるし、私的には間違いなく、稽古見学に行きやすくなりました~~~~\(^o^)/(おい)



田子ノ浦親方のご決断、応援致します!

田子ノ浦部屋の力士の今後のご活躍と、部屋の繁栄をお祈り申し上げます!



**

田子の浦に うち出でてみれば 白妙の
    富士の高嶺に雪は降りつつ


じゅんじゅん的意訳

『田子ノ浦部屋になってみれば みんな白星でいっぱいだなあ
 日本一の富士の一番高いところへ 全部白星で全勝優勝だ』




(上の富士山の写真はフリー素材から持ってきました。
検索しても田子の浦からの眺めの写真、意外となくて...
天気の良い日にちょっと日帰り旅に行ってみようかなーなんて思いました)

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  1 trackback

-2 Comments

お頭 says..."伝統とは変化"
何処の世界も一筋縄ではありませんなあ。
浮世の流れに乗らないといけないし、
そうかと言って流されては為らないし、
とかくこの世は住みにくい、
となる、じゃんじゃん。
ね、じゅんじゅんさん???
キッセー、他の力士たちも大丈夫でしょう。
2013.12.26 21:18 | URL | #Ma6Rup3M [edit]
◆鈴木淳子◆ says..."お頭さま Re: 伝統とは変化"
ほんとうに、いろいろありますね。

このニュースに関して記事を一通り読んだけれど、すごくネガティブに書いてある記事もあって
「わかってないなあ(笑)」と思ったりしました。

もちろんいろいろ大変なこともあるとは思うけれど、
同じだけ(かそれ以上に)、良い面もきっとある。

大丈夫大丈夫。

そしてファンは応援するのみ♫

2013.12.26 22:11 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。