鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

「思いのまま」

もうすぐ桜の声も聞こえてきそうですが、先日、旧古河庭園(別名『わたしの庭』)に梅を観に行ってきました。

「思いのまま」という品種が咲いていると都営公園ツイッターからの情報があり、、、あまり時間がなかったのだけど、気分転換もかねて出かけてきました。


SN3S0832 (550x413)
 

わかるかなあ。。。

一つの枝に白と桃色、違う色の花をつける品種が『思いのまま』


SN3S0822 (413x550)

白の花がほとんどですが、中に何輪か、桃色の花が咲いてます。

別の色の枝を接ぎ木したわけでなく、これが自然な姿なんだそう。


SN3S0821 (550x413)

一つの枝に違う色の花なので、確かに接ぎ木ではあり得ないですね。



旧古河庭園の小さな「梅林」では他にも何本かの梅の木が、ちょうど満開でした。

SN3S0841 (413x550)

梅林に近づく途中から、とてもいい香りに包まれています。

SN3S0835 (550x413)

あー。。。梅のかほり。。。。

SN3S0836 (550x413)


この花も、この香りも、ほんの一時しか味わえない季節のもの。

ちょっとあわただしかったけれど、やっぱり行ってよかった♪



SN3S0844 (413x550)

梅は花だけじゃなくって、木の幹の渋さも。。。。なんか良いです♪

140316_1530~02 (500x309)

リズム感がある枝ぶり。。。。


SN3S0827 (413x550)

ひねりが色っぽくもある気がします。




140317_1232~01 (500x421)

このひねりはどうかにゃ?



。。。。春ですね♪

Category : てくてく散歩
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 5 comments  0 trackback

-5 Comments

お頭 says..."優性"
こんにちわ。

時間の経過共に白は染まってしまうのでしょうかねえ???
2014.03.21 11:36 | URL | #Ma6Rup3M [edit]
るる says...""
こんにちは♪

年を重ねるにつれ、梅の香りと多種多様な色の花具合、枝垂れ桜の濃い花の色に惹かれるようになってきました。
東京では梅が満開なのですね。いいなあ。
写真から香りまで漂ってきそうなくらい綺麗に咲いてますね~。

「思いのまま」、初めて知りました。
花びらに様々な色が混じる梅は見たことありますけど、このように異なる色の花が一本の木に咲くのはとても不思議です。ところどころに濃い色の花があるのは、なんだか洋服に合わせてワンポイントのアクセサリーをつけた時のように、全体が映えるというかうつくしさをより際立たせてくれる気がします。

また、『枝にリズム感』というのがとても新鮮な響きでしたが、同時になるほどと納得しました。
梅ってよく日本画に出てくるイメージなのですが、それには、梅の花、枝、鳥、の絶妙なバランスがあるように思います。
これが桜だと、花の綺麗さがメインになってそういうバランスが梅と同じように成り立たない感じがするんですけど、それはなんとなく、枝の持つ力の違いなのかな、と枝や幹に焦点を当てた後半の写真を見ながら思ったのでした。


東北の梅はもう少し先。
こうやって春の便りを聞くと、こっちも早く花が咲かないかな~と待ち遠しくなります。
2014.03.21 12:37 | URL | #- [edit]
◆鈴木淳子◆ says..."お頭さま Re: 優性"
こんにちは。

つつじ、さつき、、、白かった花壇がいつのまにかあかくなっていってるというお話ですね。
この梅が当てはまるかどうかわかりませんが、「白」は他の色よりも染まりやすいのは確かだと思います。絵の具混ぜててもよくわかる。(笑)

それでも白梅がこの世から消えるとは思いませぬが、どうでしょうか。。。。
2014.03.22 12:50 | URL | #- [edit]
◆鈴木淳子◆ says..."Re: お頭さま Re: 優性"
あ、でも「白」は染まりやすい(弱い?)かもしれないけれど

動物の「突然変異」はある日突然白くなったりしますよね。

全体が赤く染まりすぎたら、ある日突然真っ白に戻るかも。
2014.03.22 12:53 | URL | #- [edit]
◆鈴木淳子◆ says..."るる様"
こんにちは

今日はお江戸は抜けるような青空です。
まだ少し寒いけれど、春は近いと感じる陽射しです。

確かに日本画では梅の絵をよく見ますね。花だけじゃなくて枝もとても大切な要素だと思いっていつも見ていました。

そうそう、桜は木全体でふわっとピンクのひとまとまりで桜っていう感じ。
ソメイヨシノなどは一輪一輪をよく見ると、意外と白くてそんなに強い感じではないんですけど、まとまった時の迫力がすごいですものね。(ん?日本っぽいですねw)

梅便りも桜前線も少しずつ北上して、日本の広さ(長さ)を実感する季節です。
東北の桜も見に行きたいなあ。。。。


またお越しください♪

2014.03.22 13:00 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/1168-16e5aace
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。