鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

悲しい気持ちとしあわせともふもふと

4月は創作の月でした。

140410_1217~02
ベランダの金魚草とスイートアリッサム


はじめてF30号の大きさの絵を描きました。

910mm×727mm。。。。

キャンバスを買ってきたものの、どこで作業したらよいのだろう?
ってなところからのスタート(笑)

いつも漫画を描いている机では無理なので、畳の部屋でなく板の間のダイニングの隅っこに椅子やらワゴンやらを使って設置して、何とか描きはじめました。

140409_1407~01 (197x350)
下地を一回塗ったところ

白い壁を汚さないように、立てかけた部分にはビニールも貼ってみました。


F30号。大きいとはいえ下地を塗るのはあっという間。

でも次に進むまで乾き待ち時間が結構あります。
で、窓みがいてみたり、雑巾かけてみたり、ブリ大根煮てみたり、ケーキ焼いてみたり、、、、。
何度か重ね塗りする間に家事がはかどる面白い数日でした。


下地はそのまま背景にもなるので、ある程度計算しつつ、偶然の色味なんかも楽しみつつ、、、
140410_0933~01 (197x350)
うーん、あと一回塗ろうかどうしようか~


下地と同時に、スケッチブックに下描きのラフを。
何枚も描いて行くうちに、初めに描こうと思っていたモノとは全然違う下描きがあがりました。

なんか今はこんな感じなのよねー。。。



さてさて、漫画の扉絵やイラストとは違って 拡大コピー→トレース(あるいはカーボン)という方法が使えないわけで、この下描きをどうすればよいのやら?と途方にくれましたが。。。

キャンバスと下描きに縦横比が同じマス目を入れて、、、だいたいのあたりをつけて直接もう一度下描きをするのが早そうです。

140412_1733~01 (197x350)
糸をはってみました

描いていくうちに少し絵は変わるけど、、、、まあそれはそれで♫


さて、ここからはひたすら絵の具を置いていきますが、久しぶりの『水可溶性油絵の具』の登場です。

水で溶いて薄ーい状態でひたすら重ね塗りをするという、私好みの描き方をひたすらつづけました。

いつ終わりになるんだろう?ってな感じでねちねち行きます。

塗りぬり、ねちねち。

塗りぬり、ねちねち。


140419_1512~01 (225x400)

にょっっ

ちょこちょこ邪魔をするゴエモン。
ま、大勢に影響はございませんが。


**

今月はいろいろなことがありまして、絵を描きながらもバタバタと気忙しい時間が過ぎて行きました。

外出も多かったのですが、帰ってきて、数十分でも筆を持って、塗りぬり。。。塗りぬり。。。
半日あればずいぶんと描き進められるものですねえ。でもってまた乾き待ち。

140426_1423~01 (253x450)

珈琲を淹れてほっと一息。

ほう。

絵の具を置いたワゴンの下の段が、一時のゴエモンの定位置になりまして。。。。

ごろごろごろ。。。


触らせて~ もふもふ~


*****

その瞬間、なんともいえない感覚が自分を包んでいるのに気がつきました。

*****

この絵を描きはじめた頃に悲しい出来事が起こり、昔々の悲しい感覚を思い出し、どっぷりその感覚に浸るしかない時間も多かったんだけれど、、、、それでもふと

「おや?これってしあわせってやつじゃないか?」と。

140425_1656~01 (225x400)

絵筆を持って、色を塗りぬりする。
傍らにゴエモンがご機嫌にゴロゴロいうてる。

それだけの事なんだけれど。

なんだかとてつもなくやんわりじんわりしあわせだなあと、、、。




そうだよね。事柄と感覚は別もの。

悲しいことが起こっても、幸せでいることはできるんだよね。

しかも、悲しい事柄と絵を描いていることが切り離されているわけでもなく、
全部ひっくるめて、、、すべてがしあわせ感のもとなんだなあという感じ。



**

なんてことを考えながらも 塗りぬり、塗りぬり。。。。。


ぜーーんぜんゴールが見えないなあって感じで描きつづける毎日でしたが、ある時突然
「あ、もうこんなもんでいい感じ」「もう塗るとこない」という瞬間がやってきました。


署名を入れて、ほぼ出来上がり。

あとは乾くのを待つばかり。

絵の出来栄えは自分ではよくわかりませんが、とにかく
4月はなんだか良い時間を過ごすことができました。

ありがたいことです。


**

と、ここまで書いておきながら、絵の公開はちょっと保留です。

今日は、描いた絵でなくて、絵を描いていた時の幸せ感のご報告でした。

140422_1147~01

今日も感謝とともに♪

**

同時にもう一つ気がついたこと。

悲しいことが起こるのは嫌だし、怖いけれど、そんなに怖がることもないらしい♪
全ては過ぎて行くのだから~。。。

Category : 日々の発見
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

るる says...""
こんばんは♪

やんわりじんわりな幸せのお裾分けをありがとうございました。
読みながらほっこりしました。

私自身も、気分が沈み、なんとかしようともがいてみても抜け出せなくて、でもうまく言葉にもならなくて、心の中でひとりモヤモヤし続けることが度々あるのですけども。
そういうところから一歩抜け出す時、というのは、とても身近で些細な喜び・幸せに気付いた時、ということが多いです。

「全部ひっくるめて、、、すべてがしあわせ感」という言葉がとっても心に響きました。
丸ごと包み込む大きさというか態度が、なんというか・・・幸せの基と言いますか、そんな気がしました。


絵の公開、楽しみにしてますね☆
2014.05.02 00:04 | URL | #- [edit]
◆鈴木淳子◆ says..."るるさま"
こんにちは

コメントありがとうございます。
ほっこりしていただけたなら何よりです♪

実は今回描いた絵のコンセプトは
「見た人が幸せになる絵」なんです。
『何その「買ったら幸せになる壺」…的な?!』という声が聞こえてきそうですが~(笑笑)

いや、冗談ではなくてね、そうでありたいなと。。。。
ブログもそうだなと。
幸せのお裾分けをするためには自分が幸せを感じられなければいけないなあとも思ったり。


そうなんですよね、苦しみも悲しみもしあわせの素!!!
いつもはなかなかそうは思えないけれど、でも実際そうだなと、この時は心からそう思えました。

> 絵の公開、楽しみにしてますね☆


はい~♪ 
そのうち、機会を見て...ね☆
2014.05.03 10:45 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/1172-70a78d07
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。