鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

新横綱優勝おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪

17498700_1275429185911958_8738148190907382695_n.jpg

一昨日から謎の左肩の痛みに襲われ(はい、きっと気のせい)

もんどりうった週末ですが

まさかこんな展開になろうとは。

新横綱優勝おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪

ああ でっかい缶しかないけど、今日は開けよう。

乾杯!

17498461_1276946465760230_6417217983773917435_n.jpg 


金曜日は一日外出で、稀勢の里関の黒星とけがは、夜、友人からのLINEで知りました。

動画をチェックしてもニュースを巡ってもあまり詳しい様子はわからず。

17458064_1275429189245291_585532756146053611_n.jpg 

「けがはしない」「稀勢の里はけがには強い」「体が丈夫」

なんて言ったところで、今回のけがが、実際はどうだかわからないわけで。。。。

この日はニュースもそこそこ、ツイッターもなるべく覗かずに、

怪我が大きくないことだけを祈って、早めに休みました。

17499109_1275429152578628_6598090767725405864_n (1) 


次の日の午前中。14日目、強行出場の一報があり、

あ、出れるのか

折れてなかったの?脱臼じゃないの?動くのね?

土俵入りを見たらなんとなく「大丈夫そう?」と思えなくもない様子に希望をもちつつ

でもけがを悪化させないことだけを祈りつつ。。。。むかえた鶴竜戦


なすすべもなく土俵を割る。。。。ああ。うう。。。。
17523428_1275917349196475_476635780824462339_n.jpg 
おかあにゃんおかしい、変だよ、大丈夫?なゴエモン。

そこからはわたくし、自分の気持ちをどこに持って行くかで、勝手に土俵の外で独り相撲でした。

勝負の世界を知り、かつ稀勢の里ファンの友達に、
「つかぬ事をお尋ねします。あす、稀勢の里が痛めた左を使わずに白星をつかむ方法は、あるのでしょうか。」とメールを送りまして。。。
その日14日目の相撲を見た段階では、千秋楽で稀勢の里がすっきり勝ちを納める形を全く思いつけず、対戦相手の照ノ富士が足を滑らしたり、自分で転んだり、そういうことしか思いつかず…でもそういうことを願うのはやっぱりダメダメなので、勝負の世界を知る人なら具体的に稀勢の里の勝ちの形を提示してくれやしないかと、わらをもすがる思いだったわけです。それがあるのなら、一日、それをイメージして過ごそうと。。。。
しかしその友達からいくつかの作戦というか、勝てそうな戦い方を提示してもらったものの「まあ、妄想の粋を出ませんが」と。
そうだよね、やっぱりね、くるしいよね。。。。(しゅん)
休場も、ありだよね。。。。でも、休まないよね、稀勢の里は。

しかも
一部新聞やテレビで、あの貴乃花の鬼の形相の再現か?
などと変な期待で盛り上がっていることを知り。。。

ちょっと待って、それは違うでしょ!
(あの一番のあと、貴乃花の力士生命にどんなダメージがあったのか、皆さん知らないのか?)
そんな伝説やドラマを望む空気があることを知ってちょっとそっちに引っ張られそうになって
なんだかとても怖くなって。。。
ああ、もう休んでいいよー!!!。。。とうろたえてみたり。

そりゃあもう、大変。。。。。。

でも、その友達とのやり取りで気づかされた言葉があって
「横綱は土俵に立てればいいなどとは思っておらず、作戦を練って一番にのぞむはず」
うん、そうだ、確かに。
「横綱稀勢の里の生き様を見届けようと思います」
うん、そうだ、そうだよね!

休場せずに出てくる以上、勝つことを考えているはずで、それはあたり前の事で、
土俵に上がることを決めた横綱の相撲を応援して見守るしかないではないかと!!

結局
横綱となった稀勢の里の相撲道を
みとどけるしかないと、はらをくくり。

そんなこんなでもう何だか独り相撲の週末でございました。


さすがに4時過ぎあたりからは、括った腹も何度もほどけ
そのたびに
横綱の表情を見て
くくり直し。

そう、ここ、大事。
横綱の表情を見て、気持ちを、ハラをくくり直せたのが、ホント大きかった。。。
(去年まではなかなかそうはいかなかったのだ)

むしろ千秋楽の本割と
優勝決定戦を見届けた後の方が
震えも涙も止まらず大変でした。

でも、結果、素晴らしい新横綱の春場所でした。
1908112_823248221130059_1322801519042727115_n.jpg 
また来場所まで
四股踏んで
精進精進。もちろん自分の話です。

頑張らなきゃ。

今日も感謝と共に♪

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/1302-5018cfcf
該当の記事は見つかりませんでした。