FC2ブログ

鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

☆大相撲観戦☆

昨日、国技館に行ってまいりました。

大相撲九月場所
二日目

のぼり1のぼり2

お天気はいまいちでしたが
館内は熱気十分。

敬老の日とあってお客さんの入りもなかなかでした。

いろんなごたごたのある相撲界ですが
相撲ファンは今後に期待し
取り組みを観戦に来ております。


この日は今年初の桝席でした!

「一年に一度くらいは、、、、ね」


わたくしは三段目の取組も見たくて
一人フライングで国技館に入りましたが

お昼に友達と待ち合わせ。

お昼到着組の3人がそろったところで
さっそくお昼ご飯です!!
千代大海弁当
中身は写真を撮らずに食べてしまいましたが
この日のキッセーの対戦相手「千代大海の弁当」とやらを食しました。
「食ってやるーーーー」とかつぶやきながら。。。。。平らげましたよ。

美味しかったです。
鶏肉、本当においしかった。
シイタケが驚くほどおいしかった。
おかずもトリの入ったご飯も全部おいしかったけれど、
すべて味がしっかりだったので
ご飯は白い御飯が半分ほしかった、、、、。
(友達が食べた魁皇弁当、白鵬弁当も同じようでした)

力士弁当、1100円。

まあ、妥当な値段でしょうが、安くはないね。
観光地値段だ。
あ、国技館は観光地だね!


いつもは国技館ちゃんこを
行列作って200円出して
いただくのですが
この日はゆっくり昼御飯に力士弁当食べたもんで
おなかに余裕がなくて断念。

国技館の入り口で、力士の入りの姿を見るのも
いつものパターンなのですが

きょうはどっかり枡席に座りこんで
幕下の相撲を眺めながらお茶を飲み飲み
緩ーくおしゃべりなどしつつ時間を過ごしました。



3時ごろに
初国技館の友達(の友達。美女。)が合流!!!

館内に入ったとたん
「キャーーー~すごいすごい♪鳥肌たっちゃいますう」
と、とても興奮してくれて、なんだか私まで嬉しくなってしまいました♪


で、その美女はお酒もいける口ということで
焼き鳥つまみにお酒頂きました。

国技館(限定?)冷酒、、、、、
始めていただきましたが、ウマい!!!!!
さらさら、ぐびぐび、お酒がすすみます。。。。。


土俵の上で命がけで戦うお相撲さんを横に

こんなうまい酒で酔っ払う観客、、、、。

なんだか罰あたりでは?などと思ったりもいたしますが

そこは大相撲
むしろそれが大相撲?

きょうはいつもの「真剣すぎる応援モード」をいったんお休みして
「純粋な大相撲観覧モード」で楽しみましたよ。

升席A


とはいいつつ、愛しのキッセーの取り組みのときは
さすがに熱くなりました。

偶然にもお隣の桝席のおじさ、、、もとい、紳士3人組が
九重部屋の力士に声援を送っていて
もちろん千代大海ー稀勢の里の一番の時には
「千代!!!!大海!!!!」
と大声援。

そこで私も負けじと
「稀勢の里ーーーー!!!!!!」
と、、、、、、。

土俵の上でにらみ合い&仕切り
が行われている間、

西、マス8側あたりで
激しい応援合戦が繰り広げられました。

「千代大海いいいーーーー」「稀勢のさとおおお」「龍二いいいいーーーー!!!」「きっせえのさとおおおおおーーーーーー!!!!!」
『ちよきせたいのかいさとーーーーー!!!』


が!!!!、結局取り組みは千代大海の圧勝、、、、。

「。。。。。。。。泣。。。。。。参りました、、、、、」(わたくし、隣のマスにぺこり)

わたくしは隣の紳士が気の毒がるほど落ち込んでいたらしく

「まあ、まあ、きょうは。。。。」とかなんとか
敵に慰められる始末。。。。。

情けないったら。。。。。。。
(若干あきれる友達。。。すまない。。。)


まあ、その後は気を取り直して

みんなでカロヤンや、白鵬や、(不本意ですが)琴しょうぎく応援したり


隣の枡の紳士と一緒に魁皇さん応援したり

座布団の投げ方教わったり(この日はそんなうれしいことありませんでしが)

『大人の枡コミニュケーション』を堪能いたしましたとさ。



そんなこんなの大相撲観戦

ほんと、年に一度くらいはこうして楽しむの、いいですね。




**********
この日
霧の若関初日出ました!
がんばれ!!!!!



Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/205-52fb361b
該当の記事は見つかりませんでした。