鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

ボストン浮世絵名品展

本日は両国に行ってまいりました!!!!

といっても、国技館でも相撲部屋見学でもありません。

目的は国技館のお隣にある
江戸東京博物館
で開催中の
『ボストン美術館浮世絵名品展』です!

ボストンチラシ
ボストン美術館浮世絵名品展

日本の浮世絵が遠くボストンで
素晴らしい状態で保存されています。

その名品の数々の里帰り。


日本各地の美術館で浮世絵を見ることは何度かありましたし
歌舞伎関係の本を読んでいたら自然に目に入ることも多々あります。

しかし

2005年、上野の国立博物館で北斎展を見て日本の浮世絵の技術に衝撃を受け!!

今年は、山形で広重美術館に立ち寄り感動し!!!

そして今回です!!!


いや~~~すばらしい名品の数々でした。

色鮮やかな浮世絵の数々!!!


平日でしたが、かなりの人出で
すべてじっくり見て回る頃にはもうへとへと。。。。。。

でも、
絵師の才能に圧倒され!!!
彫師と刷り師の技術に感嘆し!!!!

足の疲れも心の栄養がしっかりカバーしてくれました。


日本の漫画文化の始祖は
やはり浮世絵にありと
改めて思う次第。。。。。。


そして館内でお昼ご飯食べたあと

偶然開催していた
常設展内の
特集『錦絵に見る忠臣蔵』も見ました!!


なんてすばらしいタイミング!

忠臣蔵の迫力ある錦絵を堪能しつつ
先日の平成中村座を思い返し
江戸時代の中村座の模型などなどもあいまって
ちょっとしたタイムスリップ。


この特集は年内あと二回ほど展示物が変わるらしいので
時間の許す限り行きたいと思ってます。

きれいな錦絵、いっぱい見れます。



そんなこんなの秋の一日。

お江戸気分を堪能し
充実でございました。


そして今の気分は

役者絵、、、、描きたくなります。当然!!

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/273-e96675a7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。