鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

「自在さ」という言葉

先日、あるところで

「自在さ」

という言葉を目にしました。


私は日ごろあまり使わない言葉です。

で、一瞬、どういう意味かきちんと分からなくて、、、、。

ばく然とは分かるんですよね。

「自由自在」の自在だから
たぶん自由って意味とそう変わらなくて
制約がない感じで
思った通りに動かせるとか
そんな感じ、、、?

でも、一応辞書で調べました。
goo辞書

じざい 【自在】
(名・形動)[文]ナリ
(1)心のままであること。思うままになること。また、そのさま。
「―に操る」「自由―」
(2)「自在鉤(かぎ)」の略。
(3)〔仏〕 仏・菩薩が望むとおりに物事をなしうること。この力を自在力といい、仏・菩薩を自在人という。

三省堂提供「大辞林 第二版」より


うん、そうだよね。

「心のままに動ける」ってこと。
「自由」より、より行動レベルの自由さって感じもします。


わたくしはかなり若いころから
この自由さ、心や思いの自由さだけでなく
行動レベルの自由さに
とてもこだわりがありました。

こだわっていたこともわからなかったくらい
当たり前に求めて、
それを手に入れようとしていました。

それが
『自在さ』

だったのですね。


で!!!!

「自在」って
みずから(自分)がある(存在する)
って書くんですね!!!!

いや~日本語ってわかりやすい!!!

自分をきちんと存在させないと
自由にはなれませんもの、、、、、。

確固たる自分自身を認められた時
真の「自在さ」が手に入るのでしょうね。

そしてそれは自分の決定、行動に
自ら責任をもつということでもありますね。
うむ。


そして、3)の
「菩薩を自在人という」
も目から鱗でした。。。.

観音菩薩は観自在菩薩ともいいますが!

最近、やたら観音様のメッセージを受け取ります。。。。。

てなわけで近々観音様に会いに行こうと思います。。。

Category : 日々の発見
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/275-38f3f789
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。