鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

浄化のワーク 『いざ、鎌倉へ!』

先日、28日

『浄化のワーク』 の一環で

鎌倉まで行ってまいりました。

日付変わって29日の午前1時55分が
いて座の新月ということで

デトックスに一番最適の新月直前28日。

心のデトックス=浄化
に最適じゃない?!

ってなわけで、雨模様のお天気の中
鎌倉散策です!

北鎌倉駅
スタートは北鎌倉駅。

どんよりの空ですが
私自身の浄化のワークが
ここ数日で効果があった模様で
気分はかなり晴ればれ、すっきりです。

雨の中、傘をさして歩き
ひんやり空気も味わいます。

しばらくして到着したのが
浄智寺
宝所在近

参拝の予定には入れていませんが
ここのお寺の入り口には

鎌倉十井のうちの一つ『甘露ノ井』

があり

鎌倉五名水の一つ『甘露水』

が湧いているという情報。

浄化のワークとしては
清らかな水であるならば
飲んでみたり
触ってみたりしたいものだと思っておりました。


山門の前に池があり鯉が優雅に泳いでいますが
どうやらそこが甘露水のようです。

鯉に餌をやる方がいらっしゃったので尋ねたら
水が池の底に湧いているとのこと。

ううむ。池の水ではちょっと飲むことはできませんね。

でも、鏡のような水面に
自分の顔を映してみました。。。。。

すると、先ほどの鯉に餌をやっていた方が
このお寺の山門の言葉のお話をしてくださいました。

『寶所在近』

みんな何気にこの言葉の下をくぐっていってしまうけれど
素敵な宝物はすぐそばに、あなたのいるところにあるよ
という意味なんですよと、、、、。

いきなり来ました!

深くて真実のお言葉。
本当にそのとおり。。。。。
ありがたいです!

まさに「青い鳥」ですね。

お礼を言って、今の自分にある宝物すべてを抱きしめて
先に進みます。

浄智寺はまた次の機会に
参拝しましょう。


さて、浄智寺のわきの細い道を入っていきます。。。。。

すぐに舗装はなくなり
さらに細い山道になり
坂道
写真は後ろを振り返って写したので
下りに見えますが
ひたすら上りの行程です。

この先は

「葛原岡・大仏ハイキングコース」
になっていて
源氏山公園に続く
結構な山道になっています。
けもの道
雨も降り続きますが
山の中は葉っぱたちが雨をよけてくれますし
土の上を歩くのは本当に気持ち良いい!

しばらく行くときれいな紅葉も愛でることができました♪
紅葉

で、この先、どこに行くかというと

銭洗い弁天
じゃん!

銭洗弁財天で有名な
『宇賀福神社』
でございます!

銭洗弁財天宇賀福神社

ご祭神:本宮 市杵島姫命いちきしまひめのみこと
         (宇迦御魂命ともいわれ諸説ある)
     奥宮 弁財天
創建: 文治元年(1185)
ご神徳:金運向上、商売繁昌、開運招福



ガイドブックや各サイトなどでいろんな情報が交錯していて、
何が何やらな感もあるのですが

ここの入り口の案内はこうなっておりました。
宇賀福神社
ちょっとぼけてて読めないかな?

ここはもともとは

源頼朝の夢枕に立った宇賀福神のお告げにより
見つけられた霊水で神仏を洗い、供養して
ここに宇賀福神を祀って天下泰平を願った

ということなのですね。

その水がいまでは
鎌倉五名水の一つ『銭洗水』
として有名で

ここでお金を洗うと何倍にも増える

という部分だけが独り歩きして
人々の間で有名になっております!

事実、私がここの話を初めて聞いたのも
まさにこのセリフとともにです。

で、わたくしは考えました。

『お金を洗うとお金が何倍にも増えるとはどういうことか!?』と、、、、。

で、わたくしなりに答えは出たのですが
それで本を一冊かけるぐらいの内容なのでここでは割愛。

そして、この場の空気やら
実際に行って水を触らせていただいて感じたことなどなどから
確かにここでお金を洗うとお金が増えて返ってくる
のは本当のことであると確信を得ました!

が!!!!!!

お金を洗うことで
お金とそれにまつわる諸々を洗い流す
ということができて初めて
増えて返ってきてくれる

という結論に至りました。

で、

今回の『浄化のワーク』に通じるわけです。


わたくしの今回のワークは

日頃知らず知らずのうちに溜まってしまった
自分の中の「想い」「想念」「思い込み」を
手放していく
自分自身をクリアにしていく

もっと平たく言えば
「欲にまみれた自分から脱却する」

ってな言葉になるのでしょうか?

いわゆる「欲」から連想するような
お金ほしい!
みたいな直接的な欲だけではなく

ほんのちょっとした
「こうあるべき」「こうなのだ」というこだわりまでも手放すのが

今回の浄化のワークの目的なのですが

いろいろ進んでいく中で
少しずつクリアになった部分もあり
まあ、人間そんなきれいにはいかないわけで、
なかなかしぶとい思いなどもあったり、、、。

で、この銭洗い弁財天の
この銭洗水は
一番直接的で強力な人々の「お金にまつわる欲」までも
きれいに浄化するパワーがある
とても「清らかパワーが強力な水」

そしてこの場が「清らかパワー」だということ!

そんなわけで

まさに
霊験あらたかな清らかな水で

諸々の浄化をしてきたというわけです!!!


あ、もちろん
お金も洗ってきました。

銭洗いセット
線香とろうそくと籠のセット(100円)

お参りをしてそのあと

この籠で
小銭全部と
一万円札と
クレジットカードと
キャッシュカードも!

それはそれはもう、大変清らかな気分になりました!

ありがとう弁財天様♪
洗ったお金は大切に
愛と感謝をもって使うことにいたします!!!

弁財天




さて、この日の浄化のワークの目的は、これでほぼ終了なのですが

せっかく鎌倉まで来たので、
いろいろ楽しむことにいたしました。

お昼ごはん
お昼ご飯は若宮大路の『山里』で
関西だしきしめんセット(メニューの名前はうろ覚え。。。)
非常に美味しゅうございました。。。

鶴岡八幡宮をショートカットして

人力車のお兄さんをけむに巻きつつ

杉本寺までてくてく。。。。。
(結構な距離がありました)
杉本寺
ここの十一面観音と地蔵菩薩、毘沙門天、観音三十三身、、、などなどは
非常にきれいなお姿で
ゆっくりお参りさせていただきました。

境内には

弁天様
あら、こちらにも弁天様がいらっしゃる!
やはり清らかな水場にございました。

散策中にはドングリも拾ってみたり

ドングリが発芽しているところも初めて発見したり!
どんぐり発芽

とにかく、良く歩いた一日となりました。。。。。

体のもやもやも
かなり浄化できたかなあ。。。。

てな訳で
浄化のワーク
鎌倉編

『いざ、鎌倉へ!』

でございました。


後日談。。。。

拾ったドングリは
あいかわ宅にあったものの見様見まねで
こんな風に変身させましたとさ
どんぐりととろ2
どんぐりととろ1
どんぐりトトロです。
案外難しかったです。

Category : 休暇っぽく♪
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

桃子 says...""
こんにちは。自分も今年お参りにいくつもりです。素敵なところみたいですね。
自分も癒され二いきたいです。
2010.06.05 19:17 | URL | #- [edit]
じゅんじゅん says..."Re: タイトルなし"
ぜひぜひ。お薦めの癒しスポットですよ。
現地は「お金欲しい」の人間が集まってますが、
それでも浄化のパワーの方がはるかに高いです!
2010.06.06 20:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/277-5385145e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。