FC2ブログ

鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

指導霊

先日、某所でわたくしの「指導霊」を見ていただきました。


「ヨーロッパの若い男性で太鼓をたたく姿が見えます。
金髪です。」

ええええ????



「太鼓に何か心当たりはありませんか?興味があるとか」

ううむ。
わたくしは一時和太鼓奏者に夢中になっていた時期がありましたが、、、、。

「軍服を着ているので、鼓笛隊とか、、、かもです」

そうかあ、じゃあ、ドラムをやったこともあまり関係ないかなあ、、、、、。

「たったかたったったーーーって、
前進を即されているようですね」

はああああ。なるほど。
そう言う感じか。

そろそろ前進、、、、の時期みたいですね。



また、別の方から

「私もヨーロッパの男性が見えます」

ええええ?????
同じ方かしら?

「ナポレオンの時代の方みたいですけど軍人さんではなくて
貿易商とか、、、美術に造詣の深い、審美眼のある方です」

ふうううううんん?

「西洋アンティークとか、興味ありませんか?」

いや、むしろ日本のモノにばかり興味が行くしなあ、、、、。

「ご自身も美術などを見る目がおありだと思いますよ」

はあ、ありがとうございます。
確かに美しいもの見るのは大好きです。



そんなこんな、、、、、。

と、この帰り道、、、、、

そう言えばもう5年ぐらい前に
「西洋の神話の世界の
超男前がついている」
と言われたことを思い出した!


西洋男性が

守ってくれたり

指導してくれたり、、、、、。


なんだかありがたいですわ。


あ、
日本の女性や西洋の女性
日本の男性も

言われたこともあります。

その時々で

いろんな方がいらっしゃるようです。

その時の
自分の気分や状態が
とても影響を受けるそうです。


この日言われたことは

「尊い保留箱」

に入れつつ

今の自分の分析など

いそしみたいと思います♪





Category : 日々の発見
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/299-f0c0d0b9
該当の記事は見つかりませんでした。