鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

春の庭仕事☆その1

先日の熱海デトックスの旅でお土産に買ってきた
090328_1327~0001
ミニバラとセージとラベンダーの苗。

天気も良いし
秋からほったらかしになっている荒れ放題のベランダも気になっていたので
古い鉢を処分したり、植え替えたり

春の庭仕事ならぬベランダ仕事をしました。


まず、去年からずっと水やりだけはして、あとはほったらかしてたバジルの鉢(4つ)。
ベランダのものはもちろん枯れてしまいましたが
部屋の中に入れていたものはなんとか生きていました。
花を咲かせてしまうと葉っぱがかたくなるので花穂は摘み取りつづけていました。
すると、バジルが木質化して
「バジルの木」から緑の新芽が少しずつ出てきている状態に。
(写真は写すの忘れちゃいました。あまり美しい状態じゃあなかったので…)

今年もまたバジルは山ほど育てたいと思っているのですが
種はまだ去年のものがあります。
一年たっているので発芽率が落ちるかもしれないのですが
今年は新たに種も苗も買うのはやめようと思ってます。
(だって、一袋に入っている種、多いんだもん)

で、木質化したバジルから新しめの枝を2本ほど保険として水にさしておき
バジル保険

残りの新しめの柔らかい葉っぱを収穫し、茎の部分も選別し

ジェノバソースバジルのオリーブオイル

葉っぱは結構の量があったのでジェノバソースにし
茎はオリーブオイルの香り付けに使いました。

夏のバジルシーズン到来まで、これでなんとか持たせないとね。

◆ジェノバソースの作り方◆

バジルの葉っぱ たんと
オリーブオイル  カップ半分ぐらい
にんにく      1/2片(粗いみじん切りに)
松の実      たっぷり(カップ半分ぐらいが美味しいかな)
塩         小さじ1/3

全部をミルサーでがががと混ぜたら出来上がり♪
ミルサーがない場合はすり鉢&すりこぎでチャレンジ!(大変ですが香りが何倍も楽しめます)


古い鉢は土を再生させるためにきれいにより分けて新聞紙に広げて乾燥させておきます。
鉢底石もより分けて水洗い。
植木鉢自体もきれいに洗っておきます。

この作業が何気にめんどくさい。
しかも、爪が割れます。
けれどこれをやらないと、新しい苗が植えられません。
のでひたすらがんばる。。。。


で、ハーブの苗2種
セージ(ボックセージ)とラベンダー(ラベンダーアボンビュー)
ハーブ苗

セージは結構大きくなりそうなので、少し大きめの鉢に植えかえ
セージ植えかえ

ラベンダーも大きくなあれと祈りながら植えかえ
ラベンダー植えかえ

植えかえてみると、今までがずいぶん狭苦しかったように感じます。
ごめんね、お待たせしちゃって。
ここで大きく育ってくださいな♪


この日は他に
二十日大根(ラディッシュ)と
フェンネルの種まきもやりました♪

ちなみにこの日のランチは
ジェノバソースのパスタ。
季節外れだけれど美味しかったです。


つづく。
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/330-5d295525
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。