鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

九州場所

本日大相撲九州場所
千秋楽でした。

終わってみれば横綱朝青龍の全勝優勝。。。。。

好調だった大関陣がまあ、そろいもそろって後半まで持たない!
(来場所から大関は前半戦で横綱にぶつけるってのはどうでしょう?)

前半の魁皇さんの上手投げには喜ばせていただきましたが~。
琴欧洲も怪我がだんだん良くなって、きたいしていましたが~。

さて、今場所の影の主役は錣山部屋の豊真将でしたね。
平幕一敗対決でバルトを破ってから
優勝争い、大関戦、朝青龍の優勝阻止役、、、、
毎日大変な役割を背負い土俵に。

まじめで素直で稽古熱心、
苦労人で礼儀正しいときたもんだ、
人気がでないわけがありません。イケ面だし(これも大事)。
わたくし、
今のこの日本で待ちわびられるヒーローの正しいかたちが、相撲界では豊真将では?
と読んでいます。
それが今場所のこの活躍。いきなり全国区のお相撲さんに名乗りを上げました。

来年の今頃、どんな活躍をしているのでしょうか?
楽しみですね。



十両の土俵に目をやると
新十両豪栄道が無事勝ち越し!
栃おう山とのライバル対決がいつ組まれるかと毎日楽しみにしていましたが、
今場所は実現しませんでした。残念。
まあ、この先何度も対決するでしょうから、来場所以降の楽しみとしておきましょう。


その十両で若の里さんが優勝争いしていましたが最後に引き離されて残念でした。
が、今場所は休場明けですし、怪我せず、とりきっていただけただけで嬉しかったです。
隆乃若さんは残念な負け越し。
せっかく減っていた膝のサポーターがちょっと増えたりして、
やはりハラハラの土俵でした。
来場所の再起に期待!


で、

我が愛しのキッセー稀勢の里。

千秋楽に見事勝ち越し!
本当に嬉しい!


今場所は☆と★が交互に来る展開が多くて
応援する私も毎日激しく一喜一憂。。。。

途中嫌な負け方があったり、
けがしたり、、、
もう今場所は厳しいかも、、、、と何度くじけそうになったことか、、、。

その度に「いやいや、あきらめてはいけない」
と自分に言い聞かせ、気を取り直し、
次の日には気合いを入れ直し。。。。

そんな15日間。

終わってみれば八勝七敗。

今年6場所、全て勝ち越しです。
素晴らしいです!


来場所はまた小結かしら?

番付編成は微妙で分からないけれど、関脇昇進しようがしまいが、
次はとにかく三役で二桁を目指す戦いが始まりますね。

来年は、稀勢の里大関取りの予定で、私もいろいろ計画を立てようと思います。(何の?)



さて、今年の大相撲も本場所は全て終了。
はあ、なんだかちょっと寂しいです。
でも
このあと九州巡業があり(いえ、行きませんけどね)
12月21日にはもう初場所の番付発表。
本当に相撲界は暮れも正月もないですね。
すぐやってくる次の戦いにファンは嬉しいけど♪



わたくしはと言えば、
ずっとかかっていた原稿が12月前半で終了するので
年末年始は稽古見学に!
初場所は張り切って国技館観戦します!

そのためにも頑張って最後のスパート!
今日からネーム11話、12話、やります。


Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。