鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

平成21年大相撲夏場所11日目

はあ。

もうすぐ日付が変わりますが やっと落ち着きを取り戻しました。


今日は朝からバタバタでした。

「予定は未定」の予定が中止になり
未定とはいえ予定通り決行になった際のために朝から動いていたので
凄く中途半端な時間に
中途半端な場所で
体が空いてしまいました。

文句の一つもつけたいところでしたが
それも非建設的だし
そもそも仕方のないことだというのもわかっているので
愚痴はここで「ぐちぐち」言って済ませることにして

「ぐちぐち」

せっかくだから素敵な時間にしましょうと切り替えました。

で、

両国に向かうわたくし。(笑)
よい天気の国技館


時間はかなり早いです。

国技館ではまだ取り組みが始まっていません。

8時40分ぐらい。



ここでさらに良いことを思いついたわたくしは
両国駅前の 『陸奥部屋』へ!!
朝稽古を見学しましょうという魂胆です♪

が!!!!

これはちょと遅かった!

駅前のマクドナルド両国店のわきを通り過ぎると
陸奥部屋の二階で
お相撲さんが床山さんに髷を結ってもらっている後姿が見えるじゃありませんか!

朝稽古は終了しているようでした。

場所中は調整程度なんですもんね。


仕方がないので
早速もう国技館へ。

当日自由席 2100円

木戸でチケットをもぎりしていただき中へ入ると
「手の消毒」をお願いされました。

はいはい、大切大切。
ありがたし。


取組は序の口が始まったばかりです。
20090520091848.jpg


いつも結構早くから見に来るのですが
こんなに早い国技館は わたくしも初めてです!
まだ開いていない売店
まだ売店も準備中です。


おかげで
気になっている序の口、序二段のお相撲さんも
この日取り組があるお相撲さんは
みんな見ることができました♪

主に鳴戸の若い子ちゃんたちです。
あと、最近チェックしたいと思っている陸奥さんとこね。

応援はちから入っちゃいます。


12時になったら
国技館ちゃんこをいただきに!!

以前は12時と2時の回と分けられていたのですが
今は12時から4時まで、いつでもいただけるようになったのですね。

しかも大広間で!!

引退相撲やパーティーも行われる広間ですよ。

チョットいい気分になって
250円でちゃんこを一杯。
ちゃんこ

本日は塩ちゃんこでした。

つみれが以前と変わっていました。
ふかふか度はましたけれど、これ何のつみれなんでしょう?


今日は愛しのキッセー稀勢の里が全勝の大関ハルマ富士との取り組みが組まれていて
それは一番の楽しみにしています。

5時半ごろですよ。
あと5時間ありますよ。

なのでずっと席に座っているわけにもいかず、館内をうろうろしたり
一度国技館を出てお茶したり
ついでにいろいろやっておきたかったこと済ませたり(振り込みとかしに行っちゃった)
チェックしたいお相撲さんの取り組み以外は
移動中に読もうと思っていた本を取り出し
屋外の日陰で緑がやさしくそよそよと風が吹くところを見つけて
読書に興じたりもしました。
(とはいえ一瞬なんですけどね。関取衆の入りが始まるとやっぱり気になって見に行っちゃいます)
入り
お相撲さんも親方も、入り口で手を消毒していました。
インフル対策万全。


今日の入り待ちは
紫外線対策も怠ると 大変なことになりそうです。
5月の国技館



さてさて、三段目、幕下で鳴戸の日高君佐々木君は負けてしまいました。
ひゅーーーん…。
姿見れたからよしとしたいところですが、やっぱり残念。

もう一つ残念なのは
アイドル「寺尾丸くん」の取り組みがなかったこと。
ひゅーーーーん。

しかし!!!

今日は力士の入りのエリアで
なかなか白星が上がらない豊真将関をかばいながら歩く 付き人くんの丸くんを見れました!!
でかい!
マショウさんと、どっちが関取よ?ってなぐらい貫禄ありました。
ああ、丸くんにかばわれて歩いてみたい♪

ま、脱線はこの辺にして(笑)


十両の土俵入りもしっかり見れて
何か月ぶりに 霧の若関の化粧回し姿を拝めました♪
今日は熊本城の化粧回しです。

霧の若関の相撲も、ほんとひさしぶりに
生観戦です。

大銀杏 霧の若 今日も白星!!
勝ち越しまであと一つです!!
ぱちぱちぱちぱち!!!

でえ!!!

問題はこの後です。

キッセーとハルマ富士の一番。

ため息です。

悲しいです。

くわしいことはニュースを検索ください。

もう、震える手でリアルタイムでモブログしちゃいました。

そして、そのまま国技館をあとにしました。

結び前、三番はもう見る元気がありませんでした。

両国駅のホームに黄色い電車が入ってきたとき、涙が出ました。


なんか、デジャブ?

わたくしが国技館に行くと、こういうこと、結構あるんですよ。
キッセーに関して。

なので、「もう二度と国技館で観戦しない。」とまで思ってしまいました。

かなり重症。



秋葉原で山手線に乗り換え ため息ひとつついた時

隣に乗りこんできた男性の手に国技館のお土産の紙袋が見えました。

『この人、国技館行ってたんだ。つうか、この車両に乗っているということは、ほぼ私と同じタイミングで国技館でてきてるんだよね?結び三番見ないって普通じゃありえなくね?』

茶髪でチョイマッチョで
お顔は阪神の鳥谷に似た いけめん君です。
ルーズなパーカーを着て そのロゴが『ECO…』(時代や。エコがロゴって、今どきや)

紙袋の中がちょっと見えました。
『Tシャツだ!しかも稀勢の里って書いてある!』
間違いなく稀勢の里ファンの若者男子やん!
『うう!声かけたい!いま私、この人となら超心をオープンにして分かち合いができると思う!』
『それってなんぱ?いいけどなんぱで!いけめんやしな!』
と、本当にあともう少しでこえをかけそうになりましたが

『いやいや待て待て、この人キッセーの友達とかかもよ?年のころもそのあたりだし?』
なんてことが頭をよぎり
車両は上野到着…

鳥谷似のいけめん君は下りてしまいました。
『上野かあ、常磐線かな?本当にキッセーの友達かも…(笑)』


そんなこんなの若者との出会い(見かけただけ)が
泣きそうになっていたわたくしの心を少しばかり救ってくれたのでした。
この悔しさ、私だけじゃない。
鳥谷似の彼もそう。日本中にきっとたくさんいる。
というか、誰よりも本人でしょ?悔しいのは!!!!!!!!

この悲しみともやもやをどう処理するか。

わたくしのセルフマインドコントロール力が試されているような気分でした。


お家に戻って

予定外に癒しの治療院に駆け込み
「ハルマ富士にかけられたストレス肩こり」をほぐしてもらい

とっておきの「おかあさんのシウマイ」を蒸かして晩御飯にして

もちろんテレビ、ニュースはご法度で

いきなり聴きたくなったCD(なぜかヒッキー)を引っ張り出して聴きながら

癒しの作業である(喜びリスト5位以内)お菓子作りをいきなりはじめ
無心に泡立て器でバターと砂糖を混ぜる!混ぜる!混ぜる!!!!!!


まあ、実はほかにもいろいろやりましたが
説明がとても難しいので割愛。

このあたりで結構いい感じになりました。


本当に久しぶりの国技館でしたが
なんだかとんでもない、心の荒波をかいくぐってしまいました。

でも!

明日も応援するのだ!
やぐら

キッセーがんばれ!
へべれけくんもがんばれ!
丸くんもがんばれ!

明日からプチシュラバ。
本シュラバは土曜日から。
わたしもがんばれ!!!!

キッセーの応援をしながら
わたしもがんばるのだ!!

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/376-7c272cc4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。