鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

歌舞伎座さよなら公演☆七月大歌舞伎☆夜の部(2)

さて、歌舞伎座夜の部…続きです

歌舞伎座200907夜

幕間後の演目

『天守物語』

坂東玉三郎…玉様の美しさを堪能しましょう♪

昼の部に引き続き
泉鏡花の世界が幻想的に展開されております。


白鷺城と呼ばれるあの美しい 姫路城 の天守閣には
この世とは違う世界があって
あんなに美しいお姫様が住んでいるんだ… ってな設定。ファンタジーや…。

お話の前半はひたすら「不思議世界」の情景が描かれます。

勘君扮する 亀姫 もまた不思議ちゃんのキャラ。

玉様の富姫との掛け合いの会話は
まさにこの世の雰囲気とは違った 異形の者の世界です。

美しくて不思議でかわいい。

そして後半になると…

そんな世界が急に「熱烈恋の話」に!!

海老ちゃん扮する 図書之助 と 富姫が
一目で恋に落ちる!

フォーリンラブですがな!

いや、「一目惚れ」があまりにも自然に流れるのは
お二人の美しさがあるからですね。

不思議ワールドのなかの熱い恋の話。
人間の世界への皮肉も込めて 美しい世界観が展開します。


ふう、おなかいっぱい。

みごたえありました。


最後に深いところ美味しいところさっとさらっていく我當さんや
最近玉様と一緒の舞台が多い おもだかやさんの面々の魅力もまた
七月の舞台に花を添えておりました。

気がつけば久しぶりの歌舞伎座。
昼夜ともに 満足でございまーーーーす。


さて、舞台が跳ねたあとはTちゃんと甘いものを仕入れて我が家に移動。
観劇帰りのケーキ
明るくなるまで 
歌舞伎の感想やら近況報告やら
おしゃべりタイムの始まりでございます。

おっと、その前に…

この日はあと一ネタ!!!

「期せずして 出待ち!」

…つづく


Category : 歌舞伎の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/448-7e5cf004
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。