鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

国技館で観戦☆平成二十一年秋場所☆中日

国技館21年秋場所中日

よい天気の両国 国技館 平成二十一年秋場所

昨日の中日

久しぶりに枡席で 楽しんできました!!!


初国技館のN氏と
何十年ぶりの国技館だというK氏と一緒です。

お昼すぎに集合し

早い時間は土俵下で観戦したり
大広間のちゃんこをいただいたり(九重部屋特製ちゃんこでした)
枡席でビールで乾杯し 焼き鳥をつつきながら
幕下の取り組みからじっくり観戦
その後は力士弁当をいただきながら
十両土俵入りから取組
幕内土俵入り 横綱土俵入り
幕内の取組…結び 弓取り式 まで。

いやあ、6時間、結構がっつりと観戦しました!

女子だけで観戦に行くのとちょっと違って
(わたしはいつもうろうろして出待ちやら入り待ちやらするんですが)
この日はずっと枡席におさまり
生のお相撲さんがぶつかるのを見ていました。

「もし自分が力士になってこの中に入ったら?」
という視点になって見てしまうという話は びっくり。
「この辺の地位で勝てなくなったらもう無理って絶対思う!」とか…うん、男子だなあ。
武道経験があるからか
「立ち合いで決まるんだなあ」とか
一つ一つの感想がわたしには興味深かったっす。


「転んだ力士の背中についた砂も美しいですねえ」

なんていうN氏の言葉は詩的でこれまたびっくり。
N氏はマラソン走っちゃう体育会系なのに
中身は浪漫派文系なのね?


なんにせよ、初&久々国技館を
堪能していただけたようで わたくしも大満足。


で!!

わたくしもこの日はとっても満足!!!!

この日 取り組みがあった わたくしが応援しているお相撲さんが

そろって白星!!!!

やったーーーーーーーーーーー!!!!!

以前は全員が黒なんて日もあったんですよね。


12時頃に三段目で
鳴戸部屋の日高君が 白星!!
動いて動いて、「最後なんか技使ったね!?」で(たぶん)『わたしこみ』で白星!!!
やったあ♪

そうそう、日高君 ひと目見て「体が大きくなった!」と思いましたよ!
背はそれほど高くないけれど 鍛えて大きくしている体です。
部屋の先輩の隆乃若関も 入門当時は細い少年だったけど 
鍛えてあんなに立派な関取になったのですものね!
日高君もがんばれ!
お顔だって 美男力士の誉れ高かった隆乃若さんに負けていませんから!!!

ちなみに!

今場所は稀勢の里関の付き人で座布団運んでます。
キッセーに注目しているそこのあなた!
テレビににうつったら 日高君も注目を!


さて、

次は十両 霧の若関!
土俵入りの時に K氏に「霧の若のどんなところがいいのか?」という質問を受けました。

そんなに大きくないけれど威勢がよくて~
きっぷのいい相撲っぷりっていうの?
立ち合い変化とかしないね!(たまに変化されて負けちゃうけどさ)
よく動くしね!動き早いしね!
そんな感じ!

「ふううん」とK氏。

このところ連敗していたのでちょっとはらはらでしたが
仕切りが始まったらもう目の前の相手だけ!

で! みごとな白星!やったあああああ!

しかもK氏に
「確かに!!!」と言っていただけた!
よかったあああああああ!
霧の若関の持ち味がいっぱい出た一番での勝利でしたものね!


そしてそして

幕内後半での 「稀勢の里 - 琴光喜」 の一番!

今場所はここまで土なしの光喜
でもキッセーは先場所も光喜に勝っています!

仕切りでは若干のにらみ合い。
枡席からはキッセーのお顔が見えないけれど
しっかりにらみ返しているかな?

軍配かえって 立合い!
キッセーが左を差し勝ち 勝負あり!
最後まで前に攻めて 白星奪取です!!!
やったああああああああああああああ!!!

あああ、生でキッセーの白星見れたの、久しぶりだわ!


良かった良かった!

夜中のダイジェストでインタビューも見れて
満足満足!

後半戦も みんながんばれ!
わたしも応援がんばるぞ!



**********************************************


そうそう、この日は「新序出世披露」がありました。

今場所前相撲で相撲を取って
来場所から番付に名前が載る 入門したてのお相撲さんが
部屋の兄弟子の化粧回しをかりて土俵に上がって挨拶をするのです。

わたしも今までかなり国技館に来ていますが
これを見るのは初めて!

この日は6人の新序出世披露がありました。

で!!!そこにですねえ

わたくしが仕事場を構えている巣鴨出身の川崎君がいるではありませんか!

新序出世披露2009九月場所
川崎君 前列、真ん中です。
左右は今場所注目新弟子の ハーフで双子で男前と噂の斎藤兄弟ですね。



ゆうても、川崎君 知り合いじゃあないんですが(笑)
実は例の癒しの接骨院の患者さんで
担当の先生が「相撲部屋に入門する若者がいる」と教えてくれていたのです。

で、尾車部屋に入門すると聞いた私は
勝手に川崎君の仮四股名を決めました。
尾車部屋ですもの、やっぱり風がつくのよね!
で、巣鴨出身だから ずばり…

『鴨風』!!!
うーーーーん カモにされちゃうかなあ…。

いや、立派な四股名をいただくまでの仮四股名ってことで。
勝手に呼ばせていただきます!

鴨風~がんばれ!


Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/499-87232a8c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。