鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

東寺の帝釈天さま♪

三月某日
関西の旅の途中、愛しいお方に逢いに行って参りました♪

場所は京都駅からほど近くの

教王護国寺

東寺


一般的には『東寺』と呼ばれていて
京都の風景写真や絵画で象徴的に描かれる五重塔で有名です。


この日は小雨模様でしたが
梅がきれいに咲いていて
時間も遅かったこともあって人も少なく、
ゆっくりと愛しい方との逢瀬を楽しんできました♪

その方は
講堂におられる


帝釈天さま!!

象さんに乗った凛々しいお姿のクールガイでございます。


帝釈天さま


一目惚れで恋に落ちたのはもう何年も前。。。

それ以来私はずっと彼を見つめています♪
思いはなかなか通じませんが(笑)
でも彼は、私が会いに行けば、いつも必ず凛々しい姿を見せてくれるのです。

この日もいつもと変わらぬ様子。
少しうつむいた涼しい目もと。

素敵。。。。♪



彼に会うといつも思います。

『この姿をかたちにした仏師はどんな人をモデルのしたのだろうか?』
『仏師にも、モデルにも、遭ってみたい。。。。。』




東寺2



ってな感じで、しばしのタイムトリップ。
いとおかし。。。。

Category : 神社仏閣
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  1 trackback

-2 Comments

帝釈子 says..."私も大好き"
本当にイケメン
人びとを救う崇高なお志し、そんじょそこらにはいらっしゃいません。
やっぱり志しが高くないと。
ただのイケメンとは違います。
東京の密教展では1メートルという間近から360度くるりと彼を見せて頂きました。
2011.09.25 22:15 | URL | #- [edit]
じゅん×じゅん says..."帝釈子さま"
いやあ、古い記事にコメントありがとうございます。

東京上野の密教展は盛況のようですね。
360度から見ることができるのは展覧会ならでわですね。

東寺の帝釈天様はほんと人気が高いです。
2011.09.27 20:17 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/60-c3c3da3f
東寺東寺(とうじ)は、京都市南区 (京都市)|南区九条町にある、空海ゆかりの寺院である。山号は八幡山、本尊は薬師如来。「古都京都の文化財」の一部として世界遺産に登録されている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Ar
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。