鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

両国デー

昨日は一日両国を満喫しました。

朝の両国駅
朝(8時過ぎ)の両国駅から国技館方面。空が真っ青!!!

Mっちゃんが当日券を朝一で買っておいてくれて
無事 国技館に入場!

って、……


早すぎたね
早すぎたーーーーーーー!?


13日目は取り組み開始が10時35分からと……。

知りませんでした。

初国技館のRちゃんまで マニア時間に集合させて申し訳なかったね。

朝一の国技館
でも、せっかくなので 誰もいない土俵をまじかで見学。

「わあああ、ロープのないリングって新鮮だわ♪」

「ええええ??????その感想が新鮮だよ!」

『人は自分の経験との比較でしかものを見れない』なんて話になったわ。
そのとおりね。

レレレの呼び出しさんが土俵をほうきでお手入れしたりする様子もじっくり見せていただきました。

国技館をぐるっとひと回りして シャッターの閉まっている売店を通り過ぎたりして
することもないので 一度国技館を出て

両国マックで 朝マック♪マックカフェ♪

マクドナルド両国店は 陸奥部屋の目の前。

霧の若関の稽古見たかったけど 場所中だし すでに13日目だし 稽古は早々終了だったようです。


3人で 朝からピーちくパーちくしていたら 10時半なんてあっという間。


国技館に戻り 序の口、序二段の取り組みを観戦。

土俵下の砂被りに座って お相撲さんのぶつかる音を聞きつつ……。
初国技館のRちゃんはもちろん お相撲好きは結構筋金入りのMっちゃんも
番付が下の力士たちの取り組みに見入っておりました。
もちろん私もね。

でも、今日はわたくしが見たいお相撲さんの取り組みがあまりなくて ちょっと残念。

日高君も寺尾丸君も 今日は取り組みがありませんでした。

まあ、しゃーないね。



12時には 地下大広間で 国技館ちゃんこをいただきました!

この日は 玉ノ井部屋特製塩ちゃんこ!!!!
玉ノ井部屋しおちゃんこ

とっても美味しい大きなウインナーが二つ! 他にとり肉もベーコンも入ってて 
お肉の出汁がたっぷり出てて 本当においしかったな♪

マイタケも エノキも しめじも入ってました。

一杯250円。

満足。


さて、この日は天気も良く暖かかったので 久しぶりに入り待ちしました。

霧の若!がんばれ!

マショウさん、もっと上向いて歩いて~~~!

キッセーはきょうは赤い着物。さすがに拍手が増えます。
そして日高君が後ろを歩きます♪おでこに痛そうな傷が……。顔から落ちたか?えらいぞ!

「おおお!あれ誰?!男前!」と言われるのは隠岐の海関ですね。
来場所は新入幕ですよ。


えーーーとあれは誰かなあ… と『遠くに見えてくるお相撲さんは誰か?!あてゲーム』が
周辺で起こり 初めて会った人とも会話をする 楽しいいり待ちでした。


2時半には 十両土俵入り!!

お茶と 焼き鳥 (ビールも!!!)をスタンバイして席に着きます!!

あとは ゆっくりのんびり、そして白熱しながら お相撲観戦です。


霧の若!!5勝目!!!
場所前に首を痛めたとの情報があったので心配しておりました。
連敗で一瞬『幕下陥落』も頭をよぎった序盤。
負け越しが決まってしまっていますが 十両残留を決定づける5勝目!!!
本当によかった!!

キッセーは(予定より二日ばかり遅いけど)勝ち越し決定!
相手の上手を切りながら前へ出ての寄りを見のがさなったわ!
なんだかんだで厳しいことを言われますが 確実に力をつけています!
頑張れ頑張れ!

バルト―安美錦の一番は
物言い……えーーーーーー?
いや、バルトに軍配!?そりゃさしちがいでしょ?!
ううん、こういう時国技館観戦は VTRがなくて不便。ワンセグも電波が届かないみたいでフリーズしちゃいます。
結果取り直しの一番でバルト。う―ーーーーーん、納得いかない。

そして、結びの一番。
気持ち的には魁皇さん応援。でも白鵬に負けられてもねえ。困る。
仕切りを見る。大声援。
この日は真西からの観戦でしたが、魁皇さんずいぶん右によって仕切ってる……。ん?
立合い!
わああああああああ!!!!!!!!
一瞬で勝負が決まっちゃったよ。
魁皇さんの迫力勝ちです。土俵下に転がり落ちる気迫で白鵬を土俵の外にふっ飛ばしました!

ぎゃああああああ!魁皇さんかった~~~~♪
でも白鵬3敗?ああああ。(白鵬がどうのこうのより、朝青龍の優勝はいやだーーーー)

でも、よかったですよ。

魁皇さんの勝利への執念は 今場所素晴らしいです。
ずっとそうだったのだけれど、やはり体のあちこちの痛みと闘いながらの場所は厳しい。
でも、今場所幕内勝利数で記録を更新中の今場所は 何か違う執念みたいなものを感じます。
本当に素晴らしい……。

座布団が舞う館内。Mっちゃん座布団投げる真似しなくていいから!
そんな中、ガッツポーズするでもなく、淡々と勝ち名乗りを受け、懸賞をうけとり
花道を引き揚げる魁皇さん。素敵です。

Rちゃんは魁皇さんの相撲っぷりにいたく感激してた様子。

まさに「人に勇気を与える相撲」
よかったよかった。

そんなこんな、もろもろ!!!
大興奮で国技館を後にしました。

国技館を出る前に ロビーで見かけた貴乃花親方。
マスクをしてても目だちます(笑)
若い男子4人ぐらいに握手をせがまれ答えているところを発見し、Mっちゃん、男子を押しのけ!事務所に既に入っている貴乃花親方の手をぐいと握り締め!
いや、もうそれ握手じゃないし!!!!(目がテン)

ご満悦のMっちゃん……。よかったねえ。


それぞれみんな満足して
かえりには居酒屋で一杯。

美味しいお酒を飲めました。

ありがとう、お相撲さん。

ありがとう、一緒したみんな。

キッセーの幟





と、昨日の国技館報告をする前に優勝が決まってしまいました。

なんだよなんだよ。

ちぇっ てな気分。

まあ、仕方ないか。

朝青龍が勝負に強いのは認めてます。


が!

事実はわからないけど暴力ふるったなんて報道があること自体が問題。

教育できない親方ももっと問題。

場所後は理事選挙のニュースが持ち上がるだろうけど、相撲界を本当によくするために、
保身に走らず真剣に進んでいく勇気のある親方衆が一人でも多くでてきてほしいですね。

歴史と伝統と改革。

日本の文化伝統を守るために変わることが必要なところはドンドン変わらなきゃ。
守ればいいってもんじゃあない。

でも横綱から品格とったら格闘家チャンピオン。
そんなの相撲界にはいりませんからね。

まずは力士養成に加え親方教育に力をいれるべし。

『全体』をみてよりよい形を求められない人は(自分の部屋の経営や一門のバランスしか考えられない人)は
どんな素晴らしいこと言う親方でも理事になどふさわしくないです。

とにもかくにも一相撲ファンとして、相撲界が世界中から尊敬と憧れを集めるように、
みんなの希望になるように、祈ります。


そうだ。内館さんに変わる横審。私にやらせていただけないかしら。
いつでもひきうけるがなあ……。


敷地内から

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

不二子 says...""
じゅんじゅん、
次は絶対『プチ相撲入門』よ!!
その次は『プチ歌舞伎入門』!!
もうPHPの新刊本は決まりだね。

不二子
2010.01.24 01:57 | URL | #- [edit]
じゅんじゅん says...""
不二子さま♪
コメントありがとうございます!
ええ、そうですね!プチと言いながらコアな情報とこだわり満載の本を描きましょう!!
ふふふ、イメージします♪ こいこいっ♪
2010.01.24 20:06 | URL | #pprjMJPo [edit]
秋山 景 says...""
すごい濃厚な本になりそうですね。私は相撲をほとんど知らないのですがこの日記を見て興奮や熱気やら満喫している様子がひしひしとつたわってきましたよう!
2010.01.25 00:03 | URL | #- [edit]
じゅんじゅん says...""
秋山様
大相撲は神社にも通じる日本の伝統文化です。何も知らないという方にもわかりやすく入口を……まさにプチ入門!が描けた暁にはぜひお読みください!
その前にも、大相撲、ぜひ注目してみてくださいね。神社好きなら惹かれる部分もあるかも♪
2010.01.26 02:07 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/648-582b6169
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。