鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

朝青龍(やっと)引退(やっと記事書きます)

もう、四日前ですね。

今となっては「元」横綱 朝青龍が引退しました。

その数日前からことの動向が気になって 一日中ワイドショーを見てたので

引退の速報をテレビのテロップで見て知りました。


その後、細かい状況の報道を待ち… 

まあ、結局『暴行騒動』は何があったのか分からずじまいですし

引退の直接の理由を相撲協会ははっきり言ってない感じですし

すっきりしない面も多々ありますが

とにもかくにも 元横綱朝青龍は 引退となりました。


テロップが流れた時の 率直な感想は 

「はあ、やっとだ」 でした。

わたし的には サッカー騒動のときに引退してしかるべきと思っていましたので

内舘さんじゃあないけれど 「もう横綱としては終わっている人」でしたんで。

何度優勝しようが、勝ち星を重ねようが、「ああ、そう、強いところは立派ね」としか思えませんでした。

そしてやはりそんな一力士に

贔屓の力士が倒され 駄目押しをされ ひざ蹴りを食らわされ… そんなことがあるたびに

わたしの心は深く深く傷ついておりました。


贔屓の力士が勝てないことにも ジレンマを感じたし 
そこでどるじを批判すれば「負け惜しみ」にしか聞こえなくなるし
それでまたジレンマ…。

「ああ、もうなんでもいいから誰かあの気分の悪い力士を倒してくださいよ」そんな日々でした。

なので「強いことはもう認めざるをえません状態」でしたが

それ以上はある意味『あきらめ』にも似た気分で ことが進むのを待っておりました。

『相撲の神様はこのままにしておくわけはない』と。


やはり

『相撲ファンとしては、それ(強い)とこれ(品格)は別』。

なにか「品格」という言葉が独り歩きして
それがとんでもなくすごいことのように、誤解を与えている気がしますが

単純に「人として人を敬うことさえできない」人間に綱を張っていただいては困る!ってことです。

(品格とは何ぞやってな話はまた 後日記述いたしますが)


先日の初場所中に起こした暴行疑惑も結局事実はわかりませんが

場所中にそんな騒ぎを起こしたというだけで 立派に「引退」に値します。

人様に迷惑をかけることはもう、品格がどうとかいう以前の問題ですから。

なので「やっと引退」

ホッとしました。

これ以上私の大好きなお相撲を踏みにじられなくて済む。


彼は引退会見で「いろいろ大変だったし、ちょっと休みたい」みたいなこと言ってましたが

悪いがわたくしだってね、あなたの数々の所行に深く深く傷つけられてたんですからね!!

「朝青龍」が獲得したファンも多く、一時期の相撲を盛り上げたのも事実かもしれませんが

「朝青龍」に傷つけられたファンも多くて、離れて行った大相撲ファンだってそれ以上にいたということを

相撲協会は知っておいてほしいですね。


そんなこんなの 「ホッとしたドルジ引退」ですが

今回、引退が報道されてすぐ、わたくしのどるじ嫌いを知る友人から『おめでとうメール』が数件きました。

いやいや!!!!わたくしドルジ嫌いですが 

引退して『やったーーーおめでとう!!!』という気分にはなれませんでしたよ。

なぜならばわたくしは『相撲ファン』だから。

髷を結って横綱として土俵に上がっていた力士がこんな形で引退しなければならないということは

本当に残念でならない。




で、つくづく思うのは

親方のだらしなさ。

協会のひずみ。
それはもう、これからに期待して、ファンとして目を光らせるしかありませんね。


そして元横綱は 本当に周りに恵まれなかったんだなあと。

場所中に飲み歩く彼を諌める人はいなかったのか?

彼を本気で心配して、嫌われる覚悟で、心を込めて叱りつける人はいなかったのか?!

周囲が本当に彼の(稼げるタレントの才能でなく)「力士としての才能」をもっと大切にしてくれたら、
そんな人がいれば……いや、きっと以前はいたんでしょうね。でも聞かなかった。聞かなくなった。
とすればやはり本人の責任。

本当に残念です。



あと!!!!

暴力騒動は何があったのか、はっきりさせてください。警察の皆様たのんます。

Category : 相撲の話
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

にや says...""
ドルジに対して、話始めると
すごくブラックな事言い出しちゃうんで、あえてそこは
スルーして…。

白鵬がぐじぐじに泣いてたので、驚いちゃいました。
淡々と受け止めるのかと思ったから。
計り知れないいろんな気持ちがきっとあるのね…。
(不謹慎ながらも赤ちゃんみたいでかわいかった)
2010.02.08 23:00 | URL | #oQIErrNk [edit]
じゅんじゅん says...""
にや様♪

白鵬ちゃんねえ……。えぐえぐ泣いてましたね。
いろんな意味で彼は後輩たちにも深い傷を負わせたんじゃないかしら。

どこかのテレビで「大阪場所が盛り上がらないんじゃないかって心配ですよ」なんて(国技館にも行ったことあるのか?って突っ込みたいわたし)誰かが言ってるコメント聞いて、大阪まで観戦に行く気満々になってます。ドルジのいない土俵に相撲ファンを取り戻すために、力士も親方衆もがんばってほしいです。
2010.02.09 00:30 | URL | #pprjMJPo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/657-efb78160
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。