FC2ブログ

鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

秋の鎌倉

こんばんは

先週のあいかわ邸シュラバが終了し
昨日はももセンセと一緒に鎌倉に行ってきました。

さんぽ旅。


東京駅で落ち合い、横須賀線で鎌倉へ、、、、。

北鎌倉駅からおさんぽスタート!

北鎌倉


この日の目的は紅葉を愛でることでしたが
鎌倉はまだ紅葉には若干早かったです。

といってもちらほら色づく木々もあり
早い紅葉


それなりに楽しめました。

東慶寺ではいろいろなお花がお出迎え、、、、。
東慶寺
木瓜(ぼけ)

写真はないけどりんどうも咲いていました。

そうそう、このお寺、「縁切り寺」で有名なんです。
デートらしき何組かの若いカップルに遭遇したんだけど、そのこと知っているのかな?
などとちょいと心配になりました。
「もしかしてお互い誰かとの縁を切りに来たのかも?!」
なんて勝手にお話作って楽しんだり、、、、。(話造りのサガですね)


このお寺の門前の喫茶店「吉野」さんでコーヒータイム。
鎌倉十井の甘露水(わき水)で入れるサイフォンのコーヒーらしいのですが
とってもおいしかった!
あまりのおいしさとのんびりモードに
コーヒー一杯で小一時間。。。。。。
ゆったりいたしました~。。。。。

その後、たいして歩かないまま昼食。
天気が良ければ懐石の気分だったかもしれませんが
ちょっと寒かったのであったかビーフシチューをいただきました。
(ガイドブックにもたくさん載っている「去来庵」さんで)


おなかがかなりいっぱいになったのでどんどん歩こう!
と再びスタート。

ほどなく建長寺に到着。
大きな三門をくぐると一人の僧侶に遭遇。
鎌倉は観光地ですがここはれっきとした修業の場。
清浄な空気はなんだか心洗われる気がします。
そして境内にある「ビャクシン」という木々の見事なエネルギー!!!
ビャクシン

しばしそばにたたずんでいたい、そんな木々でした。

本堂でお参りをして奥の方丈まで足をすすめると、
その裏手の庭園を見ることができました。。。。
建長寺

ここはももセンセもわたしもかなり気に入りまして、なかなか動こうとしませんでした~。
ざわざわと風が吹いて木々が揺れるのを見ながら
ちょっと冷たい風を受けながら
かなりの時間ぼけ~~~~~~っとお庭を眺めておりました。

そういえば、この建長寺はだれでも参加できる座禅会をやっているそうです。
この場所で座禅が組めるのなら、そのために来てもいいですわ~~~~。
かなり気持ちよさそうですもの。。。。。
(スケジュールと相談して検討します)


さて、かなりゆっくりしましたが
その後てくてく歩いて到着したのは鶴岡八幡宮の裏手入口。
秋の八幡様もよいですね。
ちなみに大銀杏はまだ青々としていて黄色い葉っぱはほとんどありませんでした。
秋の鶴岡八幡宮


お参りをして参道を下り
駅まで「小町通り」をそぞろ歩き。


ぼやぼやおさんぽを続けてお店など冷やかしながら歩いていると!
出会ってしまいました!
古書店の店先から一冊の本が私を呼ぶではありませんか!
「大相撲」1996年の特別編集豪華本。
手にとって眺めていると店の人に「珍しいねえ、女性でお相撲好きなの?」と言われ、
「はい!」と答えると、他にも相撲関連の本や「決まり手」マッチ箱の版画を額装したものなども見せていただきました。
観光地の観光通りのこの書店。。。。侮れません。。。。。
結局この一冊を購入。。。。!
こんな重たいお土産ここで買わなくても~~~~。(笑)


最後に小町通りの奥まったお茶屋さんで
甘味を食べてお茶して
しばらくいろんな話題に花を咲かせながら
またゆるゆる~~~~~。

さんぽとともに会話も楽しみ、
ゆるゆる空気を味わった一日でございました。


最後のおまけに
鎌倉駅目前の場所で人力車のお兄さん(若くてイケメン)に
「どちらまでですか?車いかがですか?」と声をかけられました。
ももセンセ
「千葉まで行ってくれるう?~~~~♪」
。。。。。。。(センセったら。。。。)
「ち、千葉ですか?!頑張って走っちゃおうかな!」
ノリのいいお兄さんでしたが、さすがに千葉は無理でしょう。
今度来た時は乗せてねと約束してさいならしました。

さて、今度の鎌倉はいつになるかな?!

Category : 休暇っぽく♪
Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。