鈴木淳子✫製作日記 | 漫画家◆鈴木淳子の徒然ブログ。お仕事、趣味、日々の由無し事から憂国の思いまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 

出版記念講演会! (←私じゃないよ)

5月5日 

谷田川惣氏の新刊 『皇統断絶計画~女性宮家創設の真実~』 出版記念講演会

 が
武蔵野公会堂でありましたので 行って来ました!


いくつか前の記事でアナウンスのとおり、この本に数点イラストを描かせて頂きました。



***********************


去年からよく耳にするようになった『女性宮家』……。

私もはじめは『ご皇室存続のためにはそれも致し方ないのでは?』と思っていました。
取り立てて知識もなく、なんとなくのイメージです。

でも、なにか引っかかる"もやもや"もあり、もう少し良く調べてみようといろいろ本をあさり。
ネットでこのことについて発言されているいろんな人の動画なども見てみたのです。

女性宮家を進めている人たちの論調と、それに反対する人たちの論調。。。。

そうしたら…

いや、もっと難しいことなのかと思っていたんですが、
両方の論調をきちんと聞いてみると、これは答えは明白でしょう?


『女性宮家はダメでしょーーーー!!!』



******************************

も~~~~、いろいろ調べていくうちに、世の中にあふれる『なんとなく耳にする情報の恐ろしさ』に
戦慄しましたよ、はい。

『ご皇室存続のためにはそれも致し方ないのでは?』だなんて
わたし、見事に、巧みに、意識を操作されてたな…。。。

**

正しい情報って、自分から取りに行かないとなかなか取り込めない。
情報の受け取り手側の勝手な勘違いもあるし、
送り手側の意図的な印象操作もある…。

前者は、断捨離が世の中に出始めた頃に
『とにかくガンガン捨てればいいわけね?物をなくしてすっきりするわけね?それが断捨離なのね?』と沢山の人が勘違いした、それ。
そんな事言ってないよう!と叫んでも、ちゃんと本を読んだり、セミナーで学んだ人以外は結構勘違いしてる方も多かったですよね。

そして後者は……そうか、こういうのをプロパガンダっていうのね。。。
誰かが結論有りきで情報操作! 


******************************

さて、この女性宮家について、ちょうど昨年末にチャンネル桜の動画で谷田川氏のお話を聞いて、非常に納得いたしまして。

その後、ちょっとしたきっかけでご本人にご挨拶するチャンスがありまして、そのご縁でイラストを描かせていただけることになったのでした。


ううう、有難い!

正しい日本のあり方を、きちんとした情報を、もっとたくさんの人と共有するために。。。。
こんな大切な御本にかかわれるなんて!

いや、いつだってどんな仕事だって有難いのです。
でも…そう! プロパガンダに負けるもんか!ってな位置ですからね。。。

なんだか萌える…じゃなかった、燃えるじゃありませんか? メラメラ。


******************************


さて、当日会場に行って、谷田川さんとお会いして

その後、主催者の方とご挨拶。


………その時の流れで、私も壇上でご挨拶をすることに……

ひょ、ひょえーーーーーーーー!!!

しかもこの日の模様はねっとでなまちゅうけいされるという……

『まあ、ちょっとだけ、さらっと挨拶していただければ』 byみずしま

ちょっとだけって、さらっとって、そんなあ。。。(;´∀`)


いや、ゴリ押しされたわけではないので、断ることも出来る雰囲気ではありましたが
大人としてそれもどうかと思いましたし
何事も経験なのでーーーーー。

ははは、何話したかよく覚えておりませんが、まあ、よしといたしましょう。



*********************************


さて、私のことはさておき、この日の講演会。


谷田川さん講演会


谷田川先生の京都弁(でいいのかな)のソフトな語り口が、するすると脳みそに入ってきます。

まあ、私は
前著『皇統は万世一系である』も読みましたし
お仕事させていただく時にも発売に先んじて読ませて頂きましたし、
本が完成してからも読み直しましたから、
脳みそに入ってこなければおかしいのですが。。。


この日はゴールデンウイークまっただ中、こどもの日の夕刻です。
会場にはご皇室に関心が高い皆さまが集っていたと思います。

そんなみなさまの脳みそにも、するすると…だったんじゃあないかなあ。。。

客席で聞いていて、みなさんが頷きながら聞いている姿もたくさん見ましたし。



この日は一部の谷田川氏の講演と二部の討論の間に質疑応答がありました。

この質疑応答が、結構深い。。。というか、来場の皆さんの意識の高さがーーーー。
レベル高い!

そしてそれに答えることで、谷田川氏の素顔というか、本に書かれていること以外の考えなども垣間見ることができて、
非常に興味深い時間でした。


そして第二部は『頑張れ日本全国行動委員会』のおなじみのメンバーが登壇されて
それぞれご皇室に関してのお話を披露されて。。。。

(ここでも一緒に登壇を。。。というお話は丁重にお断り申し上げました。。。。)(;´∀`)


……うん、ご来場の方々含め、皆様、本当にご皇室については深く思うところがあるのですね。


そんな会場の雰囲気を感じて、私はとても安心。。。いや、安心はしちゃいけないけれど、嬉しくなったというか、心が暖かくなりました。


締めの谷田川氏のコメントは短い中にすごく大切なお話が凝縮されていたと思います。

これから自分なりに、このこと考えてみたいなあと思ったりもして。。。


とにかく、この日は非常に勉強になりました!!!!


谷田川さん、ありがとうございました。
主催者の皆様、ご来場の皆様、有意義な時間を有難うございました!

***

今チェックしたら
早速この日の模様のダイジェストが チャンネル桜の動画にUPされておりました~。
是非ご覧ください。




********************************



普段の生活において、『日本人として』を強く意識したいと思う今日この頃。

日本人なのだから、普通に生活していれば充分のような気もするけれど、
残念ながら自分を含め、戦後の日本は日本を失うように教育されてきていたんだなあ。。。
という事実を知ってしまった以上、やっぱり意識をせざるを得ない。。。

でもそれは、決して日本の古い伝統にしがみつくことではなくて、しなやかな意識で日々を過ごすことだというのも感じるところ。


このふつうの生活が大事だから。

家族も友達も大事だから。

日本をもっと大切にしないと!


というだけのことなんです。



*************

では最後に、私にとっての『普通の生活の中の一番身近なご皇室』を紹介いたします。
(私が撮影したわけではありませんが。。。その場の雰囲気が伝われば嬉しいです。)





◆作品記事一覧◆

Posted by ◆鈴木淳子◆ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://junkosuzuki.blog52.fc2.com/tb.php/988-00a8c470
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。